Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO([赤ソロ戦記]南海の魔人)
top↑



元々獣人印章は貯めこんでいるほう・・・だったのだと思いますけど、

青魔道士 LV 1 → LV37
ナイト LV 6 → LV44
竜騎士 LV61 → LV66

をソロ上げしたせいでさらに貯まり、
99×12セットほどになってしまい倉庫事情が相当苦しいことに。

時々見かける何らかのBFの募集シャウトに便乗することもあるので、
まったく使う機会がないって訳ではないのですけど、
それくらいでは焼け石に水状態。

なので箱BF以外で何とか消費出来ないかと思っていた矢先、
この南海の魔人がソロクリア可能らしいので挑戦してみました。



自分なりに考え抜いた作戦で挑んだ1戦目。
結果は何もすることなく撤退(敗退でなく撤退)するハメになりましたlol

というのも、
オーブをトレードしてBFに突入した瞬間!
画面が暗転したまま元に戻らず、いわゆるブラックアウト状態に。
戻ったら時間だけが経過して残り数分になっていたので、
泣く泣くデジョンで帰還しました(´Д`;)



そして今度こその2戦目。
今度はキチンと戦闘出来ましたが、
慎重になり過ぎてしまっていたのか残りHP2㍉くらいを残して時間切れ!
本来ならコレが1戦目なので印章マイナス60枚で済んでいるハズなのに、
実際はマイナス120枚というのはなかなか凹ませてくれました・・・。



3戦目。
2戦目の反省から作戦を練り直したら・・・


初勝利!



クラクラは当然のように出ませんでしたが、
敗北を喫した相手にリベンジ出来たのは嬉しいですね。
この回で勝てる時の感触をつかめたので、以下は結果だけを簡単に。










上から順に4戦目、6~8戦目の分になります。
5戦目は痛恨のミスのせいでまたしても時間切れになりましたw
勝ちパターンを確立してからの敗北は、これはこれでまた凹みますね。
元々が印章消費目的とは言え、
60枚をただ単に文字通り消費しただけで終わったらやっぱり・・・ねぇ(゚ーA)

SSを見て頂いたらわかるとおり、
時間は大体13分半~15分くらいで割とギリギリなのです。
特に7戦目に到ってはぴったり15分で非常に危なかった。
倒せたのに箱開けに向かってる際に時間切れなんてのは、
悪夢以外のナニモノでもないですし・・・w

魔道士的にエルヴァーンよりも資質のある種族であれば、
もっと時間に余裕のある戦闘が出来るんじゃないかなーと思いますが、
こればっかりは自分では試しようがないので何とも言えません('A`)


そして↓が赤&黒のふたりで行ったとき





やはりふたりだと時間もほぼ半分になりかなり楽でした。
でもクラクラは結局1度も出ずじまい。
1/128とも1/256とも言われる確率だけのことはありますなぁ・・・。



ここで終わっちゃうつもりでしたが、
一応作戦というか手順を紹介しておこうと思います。
私なりのものなので作戦なんていくらでもあるでしょうから、
数多のうちのひとつとして・・・という感じで受け取って頂けたら幸いです。


大まかな流れとしては、


コンバートも使い連続魔の効果が続く限りサンダーⅡ
    ↓
連続魔が切れたら寝かしてヒーリング
    ↓
全快かそれに近いくらいMPが回復したらコンバート復活までスリップマラソン
    ↓
コンバート可能になったら残りを精霊で削って終了


と、なります。
なにぶん制限時間が15分と短いですので、
あまり無駄な動きをしすぎてしまうと時間が足りなくなります。
自分なりの細かい動きの詳細は後ほど改めて触れるとして、
まずは装備について。


装備はMP重視装備とINTや魔攻重視装備の2種類は必須だと思います。
(欲を言えばヒーリング装備もあるとなお良し!)
コンバート時はMP装備であるべきですし、
精霊魔法や精霊弱体を使うときはINTも重要です。

特に精霊弱体はリンク先によれば、

INT70以上で3ダメージ/3sec
INT100以上で4ダメージ/3sec

になるようです。
3種重ねがけで3秒あたり3ダメージ差とは言え、1分あたりでは60の差。
コンバート復活までのスリップマラソンの時間は、
大体7~8分くらいになることが多いので約420~480ダメージ差。
これは種族や装備にもよりますが大体サンダーⅡ1.5~2発弱分相当で、
時間制限の厳しいBFであればその差は大きいハズなのです。

なのでなんとかINT100を達成したかったのですけど、
FFXI EQで思いつく限りのINT装備を試してみた結果

(クリックで拡大 762×548)


ギリッギリでINT100に到達したんですが、
正直この目的のためだけに揃えるには割に合わないものが多かったので、
諦めてINT70↑で精霊弱体は使っていました。
けど、それで十分足りるようなので気にしなくてよさそうです。
まぁそんな感じで、
最高のものではなくそこそこのMP装備と精霊装備があればよいと思います。



ここからは具体的な私の場合の手順。
食事はメロンパイ+1を使用しています。
JOBは赤/黒です。これがBESTだと思います。


BF内に突入したらリフレ→ストンスキンと使いタコまでダッシュ!
ブリンクは別に使わなくても良いです。慣れたら殴られることもなくなるので。
(インクジェットはもらうこともあるので、ストンスキンは使います)
プロシェルも同じ理由で必要ありません。
そんなことよりも、とにかく急がなければならない理由があるのです。

開幕はブリザドⅡ→バインド→INT装備に着替え→バーンとかけたら、
連続魔を発動しグラビデ→サンダーⅡを連射。
MPが切れたらコンバートも使い、連続魔効果中はひたすらサンダーⅡ。
コンバ後のケアルⅣは1回で十分です。

ブリザドⅡスタートなのは、最初のMP装備分のMPを消費するためです。
MP装備時とINT装備時のMP差が確か150ほどあったと思うので。

バーンのみかけているのは言うまでもなく、
INT Downによる精霊の与ダメをあげる目的です。
この時に効果時間が2分間のポイズンⅡやバイオⅡは使わない方がいいと思います。
連続魔が切れた後、寝かしてヒーリングに入る際に、
スリップダメが継続中で寝てくれない!となってしまうので。
その点精霊弱体は90秒なので、連続魔の効果時間60秒と近いですしね。
その間はドレインでHPを回復したり、リフレをかけ直したりしてました。

それと、最初のMP装備分のMPを消費するのに、
2戦目はバインドスタート→精霊弱体3種にしてたのですが、
3種を使い切る前にバインドが切れて殴られてしまったので、
3戦目からは既述の手順に切り替えました。

あと、コンバ→ケアルⅣ1回の後、
HP回復のためにサンダーⅡからドレイン連射に切り替えるのもアリ。
両方試してみた結果、私はサンダーⅡ継続のほうに落ち着きましたがw



連続魔後のヒーリングは、
スリプルⅡ1回もしくは1.5回分の時間で大体MPは全快すると思うので、
そうしたら今度はすべてのスリップを入れてマラソンします。
単位時間当たりのスリップ量的に、

ポイズンⅡ→バイオⅡ→バーン・チョーク・ショック

の順番が良い・・・のかなたぶん。
LV60制限下での各スリップ量は、ポイズンバイオはリンク先参照。

このマラソン中、再詠唱ごとにドレインは必ず使います。
消費MP21で大体150前後、運がよければ200ちょい吸えるので、非常に有効なのです。


コンバート復活まで残り2分を切ったら、
ポイズンⅡとバイオⅡは切れても入れなおさないようにし、
1分30秒を切っていたら精霊弱体も同様にします。
ただ、このあたりは残り時間と敵HP残量と相談し、臨機応変に対処します。
例えば残り1分30秒~2分の間にポイズンⅡ・バイオⅡが切れて、
残り時間に余裕があれば入れなおすこともありました。


コンバートが復活したら寝かしてコンバート。
バーン・ヘイストをかけたうえで、
サンダーⅡ→ブリザドⅡ→ドレイン→サンダーⅡで大体終わってましたかねー。


最初の連続魔精霊で4~4.5割、
2回目のコンバートの時点で残り1~1.5割くらいまで削れていたら、
私の場合では勝ちパターンです。
2回目のコンバート時に2割以上あったら時間切れになることもありました。
(1度だけ勝てたのが、例の15分ちょうどの時w)

ちなみにより時間を短縮させるなら、
2度目のコンバート時にわざわざ寝かすようなことをせず、
スリップを入れたままバインド→コンバートにすれば良いのではと、
試してみたのが5戦目だったのですが、
バインド→コンバート発動のタイミングでバインドが即切れ!
ケアルⅣ発動には間に合ったので即死はしなかったものの一発被弾してしまい、
そのへんのリカバリーをしてたら時間切れになってしまいました。
なので6~8戦目は安全に↑のようにやりました。
他で大きなロスをしなければ、時間的にそれで十分だったので。

最後に、BFに突入したらとにかく急いでいた理由は、
少しでも早くコンバートを発動させるためです。
BF突入後2分の時点でコンバートを使えば、
再使用可能になるのは12分経過の残り3分の時点。
コンバートで回復したMPを使う時間は十分残っていると言えます。
ですが突入後3分30秒~4分に最初のコンバートを使った場合、
2度目のコンバートは13分30秒~14分経過時点で再使用可能になります。
これでは折角回復したMPで、
敵の残りHPを削り切るのは難しい場合が多いかもしれません。
なのでそういう理由から急ぐのです。
突入後、
悠長に強化魔法を使ったりヒーリングしてるような余裕はないのです。


長くなってしまいましたが、以上です。
装備・メリポ強化状況がまったく同じ条件であれば、
一番INTの低い種族であるエルヴァーンでもクリア可能なので、
他の種族ならより楽に倒せるハズです。
ただ、ガルカの場合がどうなのかはイマイチ自信が持てません・・・。
INTが低いよりも、MP総量が少ない方が不利なんじゃないかなという気もするので。

あ、あと突入曜日ですが、
オススメは

雷→闇→光

の順です。

火曜日はバインド、土曜日はサンダーⅡ、氷曜日はグラビデの効きが悪くなる恐れがあるのでオススメできません。

水曜日はまぁタコっていうイメージ的にわかるのですがなぜか風曜日も、
体感wで申し訳ないですがタコが強くなっているように思われたので、
やはりオススメできません。
旋風っていうTP技も使ってきますし、
何気に風属性も持っているんでしょうかねぇ。
具体的にどう強くなったかと言うと、
バインドとグラビデの耐性が唯一付いたなと感じたのが風曜日でした。
水曜日は直感的に危ないとわかっていたので突入したことはありませんが、
風曜日はグラビデの効きがよくなるかと思ったらその逆で驚いた覚えがあります。
スポンサーサイト
[2007/09/30 23:59] Vana@赤ソロ戦記 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪星の輝きを手に (赤魔道士編 | ホーム | [赤ソロ戦記]断ち切らん、その鎖を (狩人AF3クエ≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/337-319bb932
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。