Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(イルミナスは本当にヤルイミナスか否か!)
top↑
タイトルとまったく関係ない前フリですが、

以前から何度か買おうかなと思いつつも

最後の一歩を踏み出すことなく購入を見送り続けてきたPSPをついに買いました!

えぇ、お察しの通り、新型の発売が転機となった形ですね。


一番買ってしまおうかなという方向に揺れたのが、

昨年末にメタルギア ソリッド ポータブル オプスが発売された時でした。

当時本体同梱版も発売されていまして相当悩みに悩んだ結果見送った訳なのですが、

結果的にそれが良い形となってくれたようです。



実は何を隠そうワタクシ、過去に購入したゲーム機すべてがと言っていいほど、

その購入タイミングが非常に失敗だった苦い思い出というか経験があるのです。


例えばPS2! ¥35000で購入した直後に値下げされたり。

例えばDC! ¥19800で購入した直後に生産中止が発表され¥9800に値下げされたり。

例えばWS! 購入した直後にWSCの発売が発表されたり。


たぶんこれくらい。
(WSと言うのは、ワンダースワンのことです。マイナーすぎ?かもしれないので注釈)

ちなみに一番凹んだのがDC(ドリームキャスト)の時でしたかねw



だが、しかし!

今回のPSPは新型を買えましたし、

ついにこの負の連鎖から抜け出せたんじゃーないでしょうか。

もし昨年末に本体同梱版のMPOを買ってしまっていたら続いていたんでしょうけど、

何にかはわかりませんが、何かに勝ったような!そんな気がする今日この頃です。




・・・まぁ本体と一緒に買ったソフトがMPOじゃないってのが、

我ながら激しく意味不明なんですけどねw


さてさて、今回記事にするのは久々にPSU話です。

先月の31日でめでたく1周年を迎え、

さらに今月27日(今週の木曜ですね)に続編の発売が予定されているようです。

私自身は7ヶ月ほどまえに既に止めているのですけど、

その当時はイルミナスはヤルイミナスと揶揄されていたものでしたが、

果たしてそれは本当なのか否か、調べてみることにしました。

それを、どのような仕様変更や新要素追加がなされるのかで判断しようと思います。

それに過去に遊んでいたゲームの続編なので、少なからず興味もありますしねъ(`ー゜)


既に止めてしまった人間が言うのもアレなのですけど、

SF?にカテゴライズされると思われる世界観とか、

自分の作ったキャラクターへの愛着とか、

そういう点ではFFXIより好みだったのですよね。

特にキャラへの愛着は、

そこら中で自分と同じ容姿のキャラを見かけるFFXIとは異なり、

PSUでは一度もそういうことがなかったので断然上でしたねぇ。

まぁその凝りすぎたキャラクタークリエイトの弊害も実際にはあった訳ですがw




さて、それでは

どのような仕様変更や新要素追加がなされるのか調べてみました。


イルミナスの野望実装検討項目
コチラ

↑リンクのうちイルミナス発売を前に先行導入された項目
コチラ


ザ~っと見た感じ、スゴイですね。

まるで別のゲームなんじゃないかってくらい変わっています。

この他にも、


中間ロビーから共有倉庫へアイテムを宅配できるようになったり、

個人ショップ利用の際の検索が格段に便利になったり、

現行版では少女型のみのPMに執事型と少年型が追加されたり、

ルーレットとスロットが遊べるカジノ、精霊運を変えるおみくじなどなど。

まだまだ細かい修正はたくさんあるようです。


ちなみに検索がどのくらい便利になるかと言うと、

アイテム名、価格、レアリティ、カテゴリなどで検索出来るようになり、

基板とアイテムとの区別もキチンとされるようになり、

ショップにいちいち足を運ばなくてもマイルームから価格や性能を閲覧可能らしいです。

現行の検索仕様がショボすぎるだけだと思いますが、

これが本当なら一気に相当便利になりますね(;゚д゚)



無駄にマゾい仕様だった合成・強化まわりの変更とか、

ハンタータイプはPAを連打するだけのボタン連打ゲームだった点とか、

大型モンスターの持久力低下により状態異常を付加し易くなった点とか、


プレイヤーから不満の声が多かったとおぼしき点のほとんどが、

何らかの修正が施されているのかもしれません。

これならどんな修正要望も通ったんじゃないのっていう勢いですw




私的に一番うんざりだったのは合成・強化の仕様なのですが、

このマゾさは相当なモノでした。えぇ、そりゃもう。


レアと呼べる武器や防具の合成には、

エネミーやBOSS撃破後の箱から低確率でドロップする基盤が必要なのですが、

このドロップ率がとにかく低いのです。(ドロップ率に関してはいじられる予定はない?ぽいのかも)

私が当時狙っていたのはクレアダブルスというダブルセイバー系の武器だったのですが、

これをドロップするミッションを100周はしましたけど、結局ドロップしませんでしたw

1周の所要時間はそんなに大したものではなかったんですけどねぇ。

まぁ単にドロップ率が低いだけなら、まだ良いのです。




仮に基板を手に入れられたとしましょう。すると次は合成です。

基板1枚で合成できるのは1回のみ!

使用する素材は、

完成品次第でそれなりにレアなものを使うこともあります。
(ちなみに失敗すると、基板・材料ともに全ロストします


基板をセットし素材を投入したらいよいよ合成開始!

そして完成は24時間後!(;゚д゚)

とかが割と普通らしかったです。

☆10以上のランクの合成はやったことがなかったので、

自分では確認出来ていませんが(;´ρ`)

☆9が12時間じゃなかったかなー。


さて、次は時間の経過を待ち合成の成否を確かめる訳ですが、

大抵の人がここで絶望を味わうらしいですね・・・w

成功率はクレアダブルスが打撃100のPMで確か56%だったかだと思いますが、

実際のその数値通りとは決して言えないほどとにかく成功率が低いのです。

私は☆9ランクの杖、成功率49%だったかの合成を

14回だったか17回だったか連続で失敗した経験がありますww

あれはひどかった・・・っ!

と、いう感じで運良く基板を拾えたとしても、

表示確率より遥かに低い成功率を乗り越えなくてはならないのです。




そして次の関門。

射撃や法撃武器には無縁の話ですが、

合成の成功時に打撃武器と防具には10~50%までの属性が付与されます。

この属性値の値による性能への影響が非常に大きいため、

☆10↑の装備でもそれが低属性の場合ですと、

下のランクなハズの☆9の中属性、☆8の高属性の装備よりも、

与ダメや被ダメの値として見た性能が劣ってしまうのですよね。

つまり運良く基板を拾え、低確率の成功率を乗り越えたとしても、

付与された属性が低いと実用性に乏しいアイテムになってしまうのです。

唯一残る存在価値は、単に固有グラであるっていうレアリティのみですかね・・・。

さあさあ、だいぶハードルが増えて参りましたが、

基板の低確率ドロップを乗り越え、

合成の低確率成功率を乗り越え、

さらに低確率で付与される高属性にならなければ、

☆10↑の武器防具と言えど、実用性が低くなってしまうのです。




そして次が最後の関門。まだあるのか!という感じですね。

ここから先を目指せる人はよほどの胆力の持ち主であると推測されますが、

さらなる高みを目指すのであれば武器の強化は不可欠です。(防具は強化出来ませんでした)

最高でクレアダブルス(10)などのように、

10回連続成功した時のみカッコ内の数値が10になるのですけど、

その途中に1回でも失敗すると武器は木っ端微塵に消し飛びます。

文字通りの消失です。跡形も残りませんww

これはキツイ!

もしクレアダブルス 50% (9)の時点で失敗しようものなら、

そりゃかなりの長期間忘れられないトラウマになり得るでしょうね・・・。




と、こんな感じで合成と強化まわりはとにかくハードルが多くマゾかったので、

プレイしていた当時は

下手に合成なんてシステム導入するくらいなら、

PSOと同じスペシャルウェポンの鑑定システムで良かったのに・・・、

と思っていたものでしたねぇ。

スペシャルウェポンというのは狩場でエネミーが落とす未鑑定武器のことで、

それをシティで鑑定してもらうとどういった武器なのかが判明していました。

FFXIで言うところの、アサルトで出る未鑑定品みたいなものですかねー。

まぁFFと同様、アタリと呼べる武器が出る確率は相当低いのですけどw

でも一度の周回で20~30個?くらいは出ていた気がしますし、

何より鑑定の際のワクワク感はPSUの合成では味わえない感覚だったのは間違いなかったです。



と、微妙に話が逸れましたが、

↑で挙げた合成の例は、

より高性能な武器防具を目指す上で避けては通れないっていう道なだけで、

現実としてはおそらく多くのプレイヤーが妥協をしていたと思われます。

例えば比較的低コストに量産が可能な☆6の武器で、

高属性を狙ったりや(10)まで強化を目指したりなど、ですかねぇ。

何であってもそうですが、上を見たらキリが無いですしねw


とは言っても、レア装備欲しいなーと憧れたりするのは、

オンorオフ問わずRPGでならごく自然なことかなとも思うのです。

なので、PSUでも一応目指していました。マゾ仕様なりにクレアダブルスをw


ですが、2月頭くらいのチートの蔓延で一気にそんな気も消失。

どんな武器防具でも好きな属性のアイテムを作り出せるというものだったので、

それまで見かけることが少なかった☆10以上の武器防具が量産されまくり。

チート品と天然品の区別はまったくつかないため、

レア装備は持っているだけでチーター扱いw

こんなのじゃモチベがなくなるのも当然だったので、即止めました・・・。

一応今ではチートの対策は施されたようですが、

一度消えてしまったモチベは戻りにくく現在に到るって感じですね。




ちょっと長くなってしまいましたが、

イルミナスの新仕様になり↑のマゾっぽいところがどう変わるかと言うと、

ドロップ率はたぶん?いじられないようですが、



合成の成功率が上昇し、特に特殊な材料を使う場合は大きく上昇。

付加属性率が全体的に上方修正され、

また属性の与ダメ・被ダメへの影響を小さくする替わりに、プレイヤーを強化。

武器強化に失敗した際に武器が消失しなくなる替わりに、

それまでの強化がすべてリセットされ強化上限値も減少。(例:○/10→0/9)



という風になるようです。だいぶ変わりますね。

最初からこの仕様だったのなら、

世間のPSUへの評価がだいぶ変わっていた・・・のかもしれません。




合成や強化の仕様変更だけでなく全ての修正について言えることですが、

最初自分達(開発陣)が良かれと思って導入した仕様が、

実際にはプレイヤーに受け入れられなかったということを認めたからこそ、

このようなまるで別のゲームかというような様々な変更を加えてきたんでしょうし、

プレイヤー側の意見を取り入れてより良いゲームにしようっていう姿勢に対しては、

それがどういった結果になるかは別として、好感は持てますねъ(`ー゜)



下手糞の 上級者への 道のりは

己が下手さを 知りて一歩目
     by安西光義



ここまでの文章を書いている間に、

なぜか↑が浮かんできましたwなつかしい。



ただいくら様々な修正を加えたとしても、

基本的にはミッション周回ゲームであるという点は変わらないでしょうから、

それが不向きだった方にとってはあまり評価は変わらないかもしれません。

その点は、FFでも大して変わらない(同じ様なことの繰り返しという点において)ので、

私にとってはあまり影響がなさそうです。


そしてそして、

実際に先行導入で変更になった点を体験するためにはイルミナスを買うか、

現行版で再課金しなければいけないのかなと思っていたら、

5日間だけのカムバックキャンペーンなるものが実施されていたようです。

それもどういう因果か今日の23時59分59秒までが受付期限。

期限ギリギリでその存在に気がついたのも何かの縁。

リンク先のページの内容からでは判断出来ませんでしたが、

もしかしたら以前のキャラが消去されずに残ってるっぽい感じにも取れたので、

とりあえず今晩早速登録してみたいと思います(´∇`)
スポンサーサイト
[2007/09/25 14:02] PSU | トラックバック(1) | コメント(2) | top↑
≪星の輝きを手に (黒魔道士編 | ホーム | [ナイズル島]76~80層 ほか≫
コメント
[初めましてです]
私もPSUをサービス開始から三ヶ月程プレイしていた者です。ワールドが別れて他のワールドにいる友達と遊べないこともあり辞めました。。
カムバックキャンペーン…この記事を読ませていただいた時には時すでに遅し('Д')!色々仕様が変更してるようなので少し遊んでみたかったので惜しいことをしました。
これはHALO3を買えってことだと思っておきますw
ちなみにFF11ユーザです、一年ほど前からちょくちょく読ませていただいてます<(_ _)>
[2007/09/26 03:09] URL | GNeko [ 編集] | page top↑
[]
初めましてー、コメント頂きありがとうございます。

カムバックキャンペーンの存在に気が付いて記事にするのが遅すぎましたね(゚ーA)
もう少し早く気がついておけば良かったですorz
あ、ワールドと言えば、一応イルミナス発売とともに統合される予定のようですが、
少し対応が遅れるらしく実際に統合されるのはイルミナス発売以降になるみたいです。
↑内で書き忘れていました(汗)


>これはHALO3を買えってことだと思っておきますw

それは確かX-Box360のソフトでしたっけ!いいですなぁ。
エースコンバットの最新シリーズをやってみたいのでX箱360が欲しいのですけど、
止むに止まれぬ事情によりしばらく大きな出費は出来そうにありません。
その辺りの事情は近々記事内でも書こうと思いますがw


>ちなみにFF11ユーザです、一年ほど前からちょくちょく読ませていただいてます<(_ _)>

そうでしたか~、ありがとうございます!
こんなblogではありますが!
これからもよろしくお願いします<(_ _)>
[2007/09/26 14:14] URL | Alforina [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/326-5ddefb75
YAMAHA モバイルシーケンサー [QY100]
YAMAHA モバイルシーケンサー [QY100]・鍵盤がんばろうかな?・DSLiteとは!・Fi&#039;zi:k Saddle Pa:k・無駄無しシンプルデザイン やや小振りなサイズが ジャスパー・モリソン ...・DSLiteの事についてのまとめ・エブリィバン 660 PA ハイルーフ 2WD・遂に購入♭♪・R PAのレビュー[2007/09/28 09:38]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。