Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(星の輝きを手に (吟遊詩人編)
top↑


いってみよう!


星の輝きを手に (吟遊詩人編)




装備はHPと防御重視で行ってきました。

プラス夜間突入にして被ダメカット25%を確保。

・・・そこまでは良かったのですが、

防御食事を持って行くのを忘れてしまいましたlol


あと獣使いの時にも思ったのですが、

ブリンクバンドを持って行っておくべきでした。

吟遊詩人のマート戦に行ったのは8/21だったようなのですが、

つい最近行った別JOBのマート戦で初めてブリンクバンドを使ってみたら、

非常に有効だったのでホント、この時も持っていってれば良かった・・・('A`)



では、作戦を。


①マートへ攻撃する前にソウルボイスを使い、ピーアンⅣとⅤをかける

②セルビナミルクとパインジュースを使用

③マートへララバイ → フィナーレ → エレジー → レクイエムⅥ

④ひたすら殴り合い

⑤長引きそうなら、ソウルボイスの効果時間を考えつつピーアンをかけ直す


という具合でやりました。


メイン回復手段がピーアンだけだと少々心許なかったので、

ハイポーションもいくつか持って行きました。

また、②でセルビナミルクとパインジュースを使ったのは、

マートからのフィナーレ対策としてダミー強化効果をつけておくためです。

ピーアンを消されてしまうと、またかけ直す時間が勿体無いですしね!

・・・まぁ実際は既に攻撃を開始し始めてしばらくしてから、

まだ使っていなかったことに気がついたんですけどね・・・(´Д`)



では、いよいよ突入ъ(`ー゜)


手はず通りにピーアン2種をかけ、マートへララバイをかけると・・・


あろうことかレジスト!

ソウルボイスの効果中だったので、まさかレジストされるとは思ってなかったですw

管楽器スキルやCHRを完全度外視していたのがマズかったのかもしれません。

それに楽器もエレジー+効果のモノしか持って行ってなくて、

ララバイ+どころかピーアン+のものさえありませんでした(;'Д')


と、こんな風にかなり適当気味だったのですけど、案外楽に勝てるものなんですね。

LV75での挑戦というのが大きいのだと思いますが!

今回は獣使いの時と違って特筆するようなことも見当たらないので、

とりあえず恒例のログだけ載せてもう終わっちゃいます(;´∀`)

次回は黒魔道士編の予定です。








スポンサーサイト
[2007/09/12 12:15] Vana@マートキャップ道 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
≪[ナイズル島]76~80層 ほか | ホーム | SJ LVまでの青魔ソロ上げの記録≫
コメント
[]
詩人といえば。
マートさんとお互いに

  ぴっぽろぴっぽろ、さくっさくっ

とまったり歌って戦うのんびり限界ですな。
まあ私は2回も負けたアホのコですが!!11

マート帽子が楽しみです。
[2007/09/13 12:19] URL | 猫もふ [ 編集] | page top↑
[]
限界突破をかけた最終試練の真っ最中にお互いぴっぽろぴっぽろw
確かにいささか緊張感に欠ける微妙な雰囲気であると言わざるを得ないっ!


それはそうと、

>まあ私は2回も負けたアホのコですが!!11

マートは同じ相手とは思えないほど強さに偏りがありますしね・・・。
私も初クリアとなったモンクの時は、6度目の挑戦でやっと倒せました。
片手で200近い被ダメ(両手セットで400ダメ)という鬼神の如き強さの時もあれば、
片手で50~100ダメっていう見た目通りの老いぼれな時もありました。
あ、もちろん勝てたのは後者の時です(笑)


>マート帽子が楽しみです。

今のところは既にLVが66以上に上がっているJOBのマート戦を消化しているのですが、
現在LV40or50台のJOBだけになってからが本当のSTART地点かなという感じです。
そこからも挫折せずに続けられれば・・・或いはもしかしたらっ!
[2007/09/14 19:33] URL | Alforina [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/324-28687a40
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。