Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(SJ LVまでの青魔ソロ上げの記録)
top↑
V.upで追加された新しい要素にあまりすぐ飛びつく方ではないのですが、

今回のupでは自分としては珍しく飛びついてみました。

何にかと言うと、

両手武器の強化に伴い先々週の土曜日、

約4年ぶりに一度は置いた槍を再び手にしてみました。

まわりくどい書き方ですかねw竜騎士を久々にやってみたのです。

とは言ってもPTに参加して・・・というわけではなくて

竜/青でLコリブリ(LV63~65の相手)を狩るっていう、例によってソロなんですけどね!

今回の更新の青魔もソロですし、ホントソロばっかりですね(゚ー゚;)


それはともかく、

おそらく両手武器強化の影響が多分に大きいのだと思いますが、

LV61の時点でもほぼノンストップでサクサク狩れるんですねぇ。

女帝ありの状態の4チェーンで

550EXPほどもらえた時は何事かと思いました(;゚д゚)

フェザーティックル(TP消去技)の頻度次第でチェーン数は変わってくるのですが、

LV61では最大4チェーン、LV62以降は安定して5チェーンいけるようになり、

稼ぎは時給7000弱(女帝ありで8000弱)程度だったと思います。

何と言うか、サンクションリフレ様々ですな!



ソロでこれだけ稼げてしまうと、私の場合確実にPTでLV上げにはいきませんw

獣使い上げの時もそうでしたが、

ソロだと狩りを始めるのも終わるのも離席なども自由ですし、

他にも様々な理由でとにかく気楽なんですよね。

稼ぎ的にはPT>ソロだとしても、

これらの部分でPT<ソロへと逆転してしまうのですw



そんなことより、竜騎士のソロは今回が初めてだったのですが、

今まで経験したことのない類の戦い方だったので非常に新鮮でした。

HP半分(実際はヒルブレ発動の瞬間だけHPブーストするので半分より少し多い)の±200前後のHP残量をキープしながら戦うのですが、

そんなHP真っ赤状態なのに新しい敵(しかもつよとかとて)に殴りかかっていくなんて、

他JOBではちょ~~っと考えられないことですよねwこれがホント新鮮でした。


青上げではなくて竜上げの方が、

今回の更新のメインになりそうな勢いでついつい語ってしまいましたが、

話を本題に戻しまして・・・。



いつだったかの記事で某JOB用に青魔上げを始めたって書きましたけど、

それは↑で書いたように竜上げの為でした!

他にもちょこちょこSJとして使う機会もありまして、

思っていた以上に優秀なSJとして機能してくれております。

防御力50%UPという、ディフェンダーも真っ青な性能を誇るコクーンが特に良い!

SJで使った場合、

防御力UP率の下方修正がいずれきそうな気が激しくしますが・・・。



そんな青魔道士のソロ上げの記録が今回のメインです。

LV20以降のほとんどが基本的にペット狩りとなり、

それにあたってぺってん様で狩場の情報を収集させて頂きました。

各LV帯ごとに情報を得たページのリンクも貼っていますので、

狩場の特徴やアクセス方法などの具体的な情報はそちらを参照して下さい。

今更私が書く必要が無いほど、わかりやすくまとめられておりますのでъ(`ー゜)

私が書くのは、その狩場が実際にどうだったかなどの感想程度になりそうです(笑)


あと、最初に注意書とでも言いますか、

元々こういう形でまとめようとは思っていなかったので、

各狩場でのSSなどがほとんどなく文字ばかりでの更新になっています。

しかも割と長めです(゚ー゚;)
 


LV1~LV18:3国周辺で主要青魔法をラーニングしながら適当に


このLV帯は様々な青魔法をラーニングしてる間に、

いつの間にかLVも上がっていたっていうカンジでした。

ちなみに優先的にラーニングに励んだ青魔法は、


花粉◇青1[MP8/1p/2秒/5秒]回復<光>自身のHPを回復。(回復量はMND依存)
土竜巻◇青1[MP10/2p/1.5秒/9.75秒]魔攻<土>周囲の敵に土属性のダメージ。追加効果:命中率ダウン
スプラウトスマック◇青4[MP6/2p/0.5秒/7.25秒]近接<打>追加効果:スロウ<振動>
種まき◇青4[MP9/3p/0.5秒/7.25秒]近接<突>追加効果:VITダウン。TP:追加効果継続時間修正<貫通>
コクーン◇青8[MP10/1p/1.75秒/1分]強化<土>自身の防御力を50%アップする(90秒)
メタルボディ◇青8[MP19/1p/7秒/1分]強化<土>自身の一定量のダメージを無効にする。

ヘッドバット◇青12[MP12/3p/0.5秒/10秒]近接<打>TP:ダメージ修正。追加効果:スタン<衝撃>
羽根吹雪◇青12[MP12/3p/0.5秒/10秒]遠隔<突>追加効果:毒。TP:追加効果発動確率修正<貫通>
シープソング◇青16[MP22/2p/3秒/1分]弱体<光>周囲の敵を眠らせる。スリプルIIで上書き可(1分)
いやしの風◇青16[MP55/4p/4.5秒/15秒]回復<風>範囲内PTのHPを回復
メッタ打ち◇青18[MP16/2p/0.5秒/11.75秒]近接<格>3回攻撃。TP:命中率修正<溶解>


これくらいです。

他にもLV上げで狩っているうちに自然に覚えた物もいくつかありましたが!



LV18~20:シャクラミのミミズ (青/白)


LV18になるとメッタ打ちが使用可能になり一気に火力がUPするので、

青上げソロはLV18から本番だな!といった感じでした。

唱える青魔法としては、

基本的にヘッドバット・羽根吹雪・メッタ打ちのローテーションで良さそうです。

使う順番は人それぞれだと思いますが、

私の場合は



羽根吹雪で釣り
(遠隔で釣った場合は、攻撃を食らうよりも先に羽根吹雪で先制攻撃) 

   ↓

メインダメージソースたるメッタ打ちをお見舞い

   ↓

メッタ打ちは放っておくと硬直が長いようなので、ヘッドバットでそれを解除

   ↓

最初にもどる



という順番で使っていました。



LV20~23:コロロカのミミズ (青/白)


LV20時は最大でLV5上のとてまで居るのですけど、

MPをほぼ消費しきってしまいますが、一応倒せないことはありません。

が!あまり無理に倒す意味はないと思います。私はとて以外を狙っていました。

どうしても倒すしかない時は仕方なく倒していましたがw


ちなみにこのLV帯は

デルクフの塔下層2Fなども狩場候補となるようです。

こちらはペット狩りなのですが、

要整地の狩場であることと移動が面倒だったので、

ル○ワ君のように近いからっていう理由でコロロカを選びました('Д')


ちなみに整地というのは、

予め高LVのJOBで狩場に行き獣使いタイプの獣人をPOPさせておく作業のことです。

プロマシア以前のエリアだと獣人のPOPが固定ではなくランダムなようで、

獣使いタイプがわいていないことも多々あるからなのです。



LV23~LV25:シャクラミのGoblin Pathfinderのペット (青/白)


ここからはいよいよペット狩りの始まりです。

詳細はコチラを参照して頂くとわかりやすいです。


ココもデルクフ下層2Fと同様に要整地の狩場なので注意が必要です。

このような要整地狩場のイタイところは、

誰かに親の獣使いを倒されてしまうと終了な点ですね。

ここはArgusのPOP地点の近くなせいか僻地の割に人通りも多く、

どうしてそうする必要があるのか皆目見当がつきませんが、

通りがかりに倒していく人が稀に居るのです。それも獣使いタイプだけをとか!


私もそういう状況に陥ってしまいまして、

再POPで獣使いがわいてくれることを祈りまくったのですが・・・。

結局わかなかったのでLV24の時点で帰るハメになりました。



LV24~27:デルクフの塔下層地下のGigas Butcherのペット (青/白)


詳細はコチラを参照して下さい。


ペットのLVが最大で29と、LV24から見ればとてまで居るのですが、

とてが相手であってもそこはさすがペット。

HPが少ないので、ミミズと違ってMPに余裕を持って狩れますね。


また、ここは広場にエレメンタルがわくので、

釣り手段に遠隔攻撃が必須だったのですけど、

生憎とLV20から装備出来るプラトーンディスクの在庫がゼロで買えなかったので、

羽根吹雪やサポ白のディア釣りをせざるを得なかったのが痛かったです。

エレの位置次第では、

親の向きが良くて釣れるタイミングなのに釣れない!

ってことも多々ありましたからね・・・。

なのでベストなのは、青/忍でプラトーンディスク釣りだと思いますъ(`ー゜)


ちなみにここも要整地狩場です。

最大で、獣使いジャイアン2体同時POPまでを確認しています。


それにしてもここのジャイアン。

かなり広い広場に4体だったか5体だったかのジャイアンが居るのですけど、

どういう訳か広場隅っこである通路付近に居ることが多かったですねぇ。

自分がキャンプにしてる通路の方に向かって立たれてしまうと、

釣りができなくなってしまって狩りを中断させられることもしばしばありましたw

もっと広場の真ん中辺りに集まってもらえると楽だったのに!


あと、ここの狩場で

獣使い獣人が複数POPしているケースというものを初めて経験したのですが、

親が違えばペットが他の獣使い獣人の視界に入っても襲ってこないことと、

ペットと普通の野良モンスターはリンクしますけど(例:テリガンOPのウサギペットと野良ウサギ)、

ペット同士であれば本来リンクする種族であってもリンクしないことを確認出来ました。

ずっと疑問に思っていたことだったので、解決できて良かったですъ(`ー゜)



LV27~30:ビビキーのGoblin Pathfinderのペット (青/白→青/忍)


詳細はコチラを参照して下さい。


ここから以降の狩場はプロマシアエリアなので獣人のPOPが固定となり、

必ず獣使いタイプがPOPしているので整地は不要になります。

やっと楽になりましたね・゚・(ノд`)・゚・


ペットはウサギで、ゴブの徘徊範囲に普通の野良ウサギも1匹居るため、

親の視界だけでなくそのウサギのペットの視界も気にする必要があります。

なので、今までの狩場より若干釣りがしづらいです。

もしリンクしてしまったら、↑のリンク先にも書かれていますが

壁際を走るとブブリムのACまで逃げられることが多かったです。


LV27時はまたまた遠隔手段を得られていなかったのでSJ白でしたが、

LV28以降はチャクラムの存在のおかげでSJ忍に変更しました。

ウサギは攻撃力が高め(特にフットキック!)なので、

SJ忍の方がはるかに楽でした。



LV30~LV33:アットワのGoblin Pathfinderのペット (青/忍)


詳細はコチラを参照して下さい。


メジャーなのは座標(J-10)のキャンプなようですが、

私個人的には(L-8)の方を断然推します!


実際に両方で試してみたのですが、

(J-10)の方はゴブの徘徊範囲が狭く・・・というよりは広場自体が狭く、

ゴブの向きによっては釣りがしづらいこともあったのですが、

(L-8)の方は広場自体が非常に広いので釣りがやりやすいです。

ゴブが壁際でこちらを向いていない限りはほぼ確実に真後ろから釣れるので、

その点から見ても安全性が高くオススメですъ(`ー゜)


ちなみに(L-8)というのは、

ENMのトリガー取りでパラダモの丘に石を採りに登る時に

丘の西から北、そして東とグルッと回り込むときの東の部分です。

なので(J-10)より狩場への移動距離はかなり長くなってしまいますが、

それに見合うだけのメリットは得られるんじゃないかなと思います。


あと多少蛇足になりますが、LV31から経験値テーブルが変化するようです。

LV30までは、自分から見て


+1のつよでEXP120

+2のつよでEXP140

+3のつよでEXP160

+4のつよでEXP200

+5のとてでEXP200


なのですが、LV31からは


+1のつよでEXP125

+2のつよでEXP150

+3のつよでEXP200

+4のとてでEXP200

+5のとて2でEXP200


と変化します。

この経験値テーブルの変化とペットのLVが34まで居るおかげで、

LV30&31時ともに最大200EXPの相手が居るのでなかなかここは美味しいですね。

あっという間にLV33になれた覚えがあります。



LV33~35:ムバルポロス旧市街のGoblin Tollmanのペット (青/忍)


詳細はコチラを参照して下さい。


ペットのLVが37と38なため、LV33ではとてととて2なのですけど、

デルクフ下層地下での経験上とて2でもやれると判断したので、

アットワでLV34まで引っ張らずに33で移動してきました。


結果は・・・多少MPの消費は多くなりますが余裕で狩れます!

なのでLV33時、LV34時ともに倒せばオール200EXPで、

ゴブの視界の向きが良ければ4チェーンまで繋がったので、

ココもなかなかに美味しかったです。


ですが、ここは100%安全と言えるキャンプが無く、
(リンク先では安全と書いてある場所にも、パーティを組んだゴブが上ってくるを確認しました)

周りがとて2のゴブだらけで正直非常に落ち着かないので、

LV35で200EXPが出なくなった時点で移動しました。


ですが、ここで特筆すべきはその釣りのしやすさ!

ゴブの徘徊範囲はU字状の通路なのですけど、

ここではゴブの移動範囲に幅という概念が無く常に直線上(U字状通路なので見た目では曲線ですがw)を行ったり来たりなので、

ペットがゴブの視界に入ってさえいなければ非常に安全に釣れます。

通常なら多少蛇行してこちらに向かってくるという挙動を見せるペットですが、

幅という概念がないおかげで常に一直線にこちらへ向かってきます。


ペット狩りの経験がある方にはご理解頂けるかもですが、

安全と思って釣ったつもりがペットが蛇行して向かってきたせいで、

もれなく親も釣れてしまったという経験のある方は多いと思うのです。

それが無いということは、

チェーンを急ぐあまり釣りが雑にでもならない限りは、

釣りミスによる【死】が無いということなのです!これはデカイ。


・・・まぁ既述の通り、

キャンプにゴブPTが乱入してきたりで【死】な可能性もあるので、

それで帳消しになってしまうのが残念なところですがw



LV35~38:アットワのGoblin Traderのペット (青/忍)


詳細はコチラを参照して下さい。


いよいよSJ上げもココで最後となります。

狩場候補としては、

LV30~33の狩場候補である(J-10)のすぐ北の黒い瘴気(時間経過で消えるタイプ)を挟んだところにも、Goblin Traderが居ます。

ですが、付近には獣使いゴブだけでなくシフゴブが1匹徘徊しているせいで、

多少釣りもしづらい狩場なので私個人は↓を推します。


そこからもう少し東へ移動したところ(座標的には同じ(J-10)なのですが)に、


獣使いゴブしか徘徊していない+姿を隠せる大きな岩があり釣りも楽


っていう、

どう考えてもここでペット狩りしてねと言わんばかりの配置の場所があります。

移動距離が多少長くなったり、

道中に地下潜伏型のアントリオンが居るエリアを通るのでスニ必須だったりしますが、

断然コチラのほうがやりやすいのでオススメ!


ちなみにLV38となっているのは、

LV75のSJとしてつけた際に青魔法スキルを青字にしておきたかったので、

LV37になってもすぐには切り上げずに少しEXPを稼いでいたのです。

そしたらなぜかそういうときに限って青魔法スキルがなかなか上がってくれなくて、

青字になった時には既に4000ほど稼いでしまっていたので、

ついでにと言っては何ですが上げきってしまいました。



という感じでソロでSJ LVまで上げてきました。

書いたことを読み返してみると、

ペット狩りはいいことの方が多そうに見えますけど、

実際にはそうとも限らなかったりします。


確かにソロとしては破格の量のEXPを取得出来ますし、

JOB次第ではかなりの時給も出せるようなのですが、

親に見つかったらその多くはなす術なく倒されてしまいますlol

なので仮にそうなってしまっても気にしない人向きかもしれません。

私はいろんなソロ活動で死に慣れているので(何)、

もちろん全然ヘコまない訳ではないのですけどあまり気になりませんでしたかねw



ではここで、私なりのペット狩りで得た教訓を公開!


・チェーンを繋げることに欲を出さない

・ゴブが足を止めた直後に真後ろから釣る


この2点です。


前者はね・・・ホント~~~に気持ちはよく解るのですよw

ソロで4チェーン280EXPとか稼げちゃうと、

ついつい欲が出ちゃって釣り急いでしまうんですよねぇ・・・。

でも運悪く釣った直後にゴブが振り向いてギャーとなったりすることもある訳で、

そうなってしまうと、


リレイズで起き上がっても多少ロストするEXP

衰弱回復までの時間的なロス


という、

チェーンが切れるデメリットよりも大きな被害を被ることになりかねないので、

絶対安全だと言えるタイミングでの釣りを心がけたいものです。

まぁ私もLV38までに何度か死にましたが、ほとんどの原因がコレでしたlol


そして↑のことと関連する部分もありますが、

安全に釣るならゴブが足を止めた直後に真後ろから釣るのが一番です。

足を止めた直後でも真横からとか、

真後ろからでも足を止めてから暫く経ってからとか、

そういう時に釣ると、しばしば親も釣れてしまうという事態も起こり得ます。

ペットはどういう訳か蛇行して向かってきますからねぇ。

特にウサギとトンボはその傾向が顕著だったような気がきましたが、

そのせいで真横から釣ると親の視界に入っちゃうことがあるんですよね。


それと、ペットを召喚した直後の親とペットが重なっている状態でも、

真後ろからならばペットだけ安全に釣れるのですけど、

この呼び出したタイミングが足を止めた直後ならともかく、

ある程度時間が経ってからの呼び出しだった場合に釣るのは危険ですね。

釣った直後にいきなり振り向くことが多々あるのです。

チェーンを急ぐ場合での釣りミスの多くがこのパターンじゃないでしょうかw

私も何度もやりましたし!



という感じでとりあえずこれくらいです。


実は↑のような狩場の流れでLVを上げたのは青魔だけでなく、

ナイトもLV40までソロで上げました。


ですがナイトは青魔ほど瞬発力に優れたJOBではありませんので、

ペットとは言え相手がとて以上になるとソロではジリ貧気味でキツイです。

だけど、そこで治癒タイプのフェローが活躍しました。

とて以上ならばふたりで倒しても結局EXPは200で変わらないのであります。

このナイト上げの時ほど、

フェローを育てておいてよかったと思ったことはありませんでしたねw

狩場移動のタイミングとなるLVは青魔の時と多少異なったのですが、

フェローのおかげでほぼ↑の順通りにLV40まで上げてこれました。

あ、SJはLV16以降はずっと青でやってました。コクーンが優秀なので!



個人的な感想としては、

ソロで200EXPもらえるつよ と とて以上 が敵ペットのLV帯の時には、

フェローと一緒に戦うほうが効率が良かったと思います。

EXPは前者で140、後者で200もらえます。



あ、書き忘れてましたけど、

もし仮に親に見つかってしまった場合、

どうしようもなくなったらリレイズピアスを使って大人しく死んでましたけど、
(常時リレ状態にしている訳ではなくて、ケチって釣りにミスった時だけ使ってましたlol)

何とかして生き延びてやろうと毎回アレコレ試していました。

諦めて死ぬのは簡単だけど、抗って生き抜くことは難しい!

ならば、より難しい方にチャレンジしてみようということで、

生きている限り生きる努力を最大限に行いました。


具体的には、


①広い場所ならタゲが切れることに期待してマラソン

②マラソン不可ならサペリフィックやシープソングで寝かしてログアウトを試みる

③いっそのこと親ごと倒す


などなど。


①は割と有効でしたね~。

まぁマラソン出来る狩場自体があまり多くはないのですけどw


②も思っていた以上に上手くいくことが多かったです。

ですが、ともに詠唱時間が若干長めなので空蝉が剥がされてしまった状態だと、

中断させられてうまくいかないかもしれません。


③は青の時では試してませんが、ナイトの時に1度だけ試してみました。

もちろん、ソロではなく即フェローを召喚した上での共闘でしたがw







相手はとて2ゴブでしたが、2hアビなしで意外にも倒せちゃいましたね!

インビンを使わなかったのは、

無理そうだと判断したらインビン発動→リレピという流れを想定していたので、

使うに使えなかっただけだったりするのですがw

でもセンチネルが優秀になっているおかげでかなり被ダメを軽減できましたし、

SJ青のコクーンもナイトと相性が良いですよね。

爆弾投げもヘッドバットで止められますし、

ゴブリンラッシュも先読みフラッシュで

一度だけでしたが上手いこと無力化できたのも大きかったです。

とにかくこの親を倒せた時は、

生きてるって素晴らしい!と痛感しました(何

最大の功労者であるフェローには、このあとすぐお帰り願いましたがw
(ペットのLVが自分より+1と+2しか居ない状況だったので、ペット狩り自体にはフェローは不要だったので・・・)



では最後に、自分的メモとしての意味合いも込めて

LV37までのラーニングした青魔法状況を公開。

文字色の意味は、

赤→覚えるつもりでラーニングに励んだ青魔法
青→LV上げの副産物として自然にラーニングした青魔法
黒→未習得の青魔法

という風に分けています。

黒字も割と多いのですけど、

それは最初からSJ LVまでしか上げることを考えていなかったので、

青魔法コンプ!なんてことを考えているわけでもなく・・・、

必要そうだなって思ったものだけを選んで覚えていたからなのです。



LV1~10

フットキック◇青1[MP5/2p/0.5秒/6.5秒]近接<斬>TP:クリティカルヒット確率修正<炸裂>
花粉◇青1[MP8/1p/2秒/5秒]回復<光>自身のHPを回復。(回復量はMND依存)
土竜巻◇青1[MP10/2p/1.5秒/9.75秒]魔攻<土>周囲の敵に土属性のダメージ。追加効果:命中率ダウン
パワーアタック◇青4[MP5/1p/0.5秒/7.25秒]近接<打>TP:クリティカルヒット確率修正<振動>
スプラウトスマック◇青4[MP6/2p/0.5秒/7.25秒]近接<打>追加効果:スロウ<振動>
種まき◇青4[MP9/3p/0.5秒/7.25秒]近接<突>追加効果:VITダウン。TP:追加効果継続時間修正<貫通>
コクーン◇青8[MP10/1p/1.75秒/1分]強化<土>自身の防御力を50%アップする(90秒)
メタルボディ◇青8[MP19/1p/7秒/1分]強化<土>自身の一定量のダメージを無効にする。
マヨイタケ◇青8[MP20/2p/2秒/15秒]遠隔<突>追加効果:毒。TP:追加効果継続時間修正<収縮>


LV11~20

バトルダンス◇青12[MP12/3p/1秒/10秒]近接<斬>範囲攻撃。追加効果:DEXダウン<衝撃>
ヘッドバット◇青12[MP12/3p/0.5秒/10秒]近接<打>TP:ダメージ修正。追加効果:スタン<衝撃>
羽根吹雪◇青12[MP12/3p/0.5秒/10秒]遠隔<突>追加効果:毒。TP:追加効果発動確率修正<貫通>
ヘルダイブ◇青16[MP16/2p/0.5秒/11.25秒]近接<打>TP:ダメージ修正。ノックバックあり<貫通>
シープソング◇青16[MP22/2p/3秒/1分]弱体<光>周囲の敵を眠らせる。スリプルIIで上書き可(1分)
いやしの風◇青16[MP55/4p/4.5秒/15秒]回復<風>範囲内PTのHPを回復
メッタ打ち◇青18[MP16/2p/0.5秒/11.75秒]近接<格>3回攻撃。TP:命中率修正<溶解>
カースドスフィア◇青18[MP36/2p/3秒/19.5秒]魔攻<水>範囲内の敵に水属性ダメージ
炸裂弾◇青18[MP36/2p/2.25秒/15秒]魔攻<火>範囲内の敵に火属性ダメージ。追加効果:バインド
吸血◇青20[MP10/2p/4秒/90秒]吸収<闇>敵のHPを吸収する。不死生物には効かない
クローサイクロン◇青20[MP24/2p/1秒/19.75秒]近接<斬>範囲攻撃。2回攻撃。TP:ダメージ修正<切断>


LV21~30

ポイズンブレス◇青22[MP22/1p/3秒/19.5秒]ブレス<水>扇範囲の敵に水属性ダメージ。追加効果:毒
サペリフィック◇青24[MP38/4p/3秒/90秒]弱体<闇>周囲の敵を眠らせる。スリプルIIで上書き可(90秒)
S.ドライバー◇青26[MP21/3p/0.5秒/14秒]近接<突>TP:クリティカルヒット確率修正<切断/貫通>
爆弾投げ◇青28[MP42/3p/3.75秒/24.5秒]魔攻<火>敵に爆弾を投げつける
グランドスラム◇青30[MP24/2p/1秒/14.25秒]近接<格>範囲攻撃。TP:ダメージ修正<硬化>
ワイルドカロット◇青30[MP37/3p/2.5秒/6秒]回復<光>標的のPTメンバーのHPを回復


LV31~37

カオティックアイ◇青32[MP13/2p/3秒/10秒]弱体:視<風>敵を静寂に捕らえる。
サウンドブラスト◇青32[MP25/1p/4秒/30秒]弱体<火>周囲の敵のINTをダウンさせる
怒りの一撃◇青34[MP28/3p/0.5秒/13秒]近接<斬>TP:ダメージ修正<炸裂>
デスレイ◇青34[MP49/2p/4.5秒/29.25秒]魔攻<闇>敵に闇属性のダメージ
消化◇青36[MP20/2p/4秒/90秒]吸収<闇>敵のHPを吸収する。不死生物には効かない
まつぼっくり爆弾◇青36[MP48/2p/2.5秒/26.5秒]遠隔<突>追加効果:睡眠<溶解>



入手したセット効果

ビーストキラー:スプラウトスマック+種まき

魔攻UP:カースドスフィア+サウンドブラスト

レジストスリープ:花粉+ワイルドカロット

オートリジェネ:シープソング+いやしの風

クリアマインド:ポイズンブレス+サペリフィック



初めて青魔法のラーニングに成功するまでかなり時間がかかってしまったので、

ラーニング成功率っていうのは聞きしに勝る低確率なんだなーって思ってましたが、

その後は割りとどれも大体2,3回くらいで覚えられたので運が良かったようです。

特に赤字の技の中には1発で覚えられたものも多く、

ラーニング当時に残したとおぼしき手元のメモによれば

ヘッドバット
シープソング
メッタ打ち
カースドスフィア
ポイズンブレス
サペリフィック
サウンドブラスト

は、1度で成功していたようです。

最初で苦労した分、その反動で運が上向いたんでしょうかね('∇')
スポンサーサイト
[2007/09/11 13:26] Vana@その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪星の輝きを手に (吟遊詩人編 | ホーム | [ナイズル島]16層~ & 76層~≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/323-551cd835
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。