Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(星の輝きを手に (獣使い編)
top↑


いってみよう!


前回の白魔道士編の更新日時が8/10なので、

ずいぶん間が空いてしまったような感じがしますけど、

実はそれほど経っている訳ではなかったりします。

オリジナルのSS(手を加える前のもの)の日付によれば、8/18のことのようです。




星の輝きを手に (獣使い編)

白のときと違って明確な勝利条件はぶっちゃけよくわかりません。

とにかくマートのHPを削って削って削りまくるべし。以上!




装備はHPと防御を重視したものにしてみました。

とは言ってもそのほとんどが、

収納やらロッカーやらで眠っていたものや他JOBの使い回しですが・・・。


そういったモノ以外の、今回のマート戦にあたって準備した物としては、


盾を持っていなかったのでタリカーを、

使う汁ペットが魚油汁ではなく緋い樹液の方が良いらしかったのでそれを、


それぞれ購入しました。

樹液は2つあれば十分なようでしたが、念のため3つ用意していきました。


それにしてもてっきりキャリーを使うものだとばかり思っていたので、

ガラハッドの方を使うってことは意外でしたね。

なぜキャリーではないのか・・・?ということについては、

汁ペットはほとんど使ったことがなくてですね・・・。

両者の性能の違いは正直よくわからないのです(゚ー゚;)



では、戦闘の流れというか手順というか作戦を。


①即よびだすを使いガラハッド召喚、その後オポ昏でTPを100まで貯める

②死んだらもれなくLV74だったので普段あまり使わないリレも使用、食事は海串

③よびだすのリキャストが残り1~2分になったのを確認し、マートペットへ【たたかえ】

④本体もマートペットへ攻撃しランページで瞬殺させる

⑤ペットを倒したら離れ、マートの感知範囲外で【いたわる】

⑥ハイポでHPを回復しつつ、ガラハッドが倒されるまでしばし観戦

⑦ガラハッドが倒されたら再度よびだし、マートペットへ【たたかえ】

⑧自分もペットへの攻撃に参加

⑨ペットを倒したら、本体もいよいよマートへ攻撃開始

⑩WSやイカロスを駆使し、何としても降参させる



こんな感じです。

少しだけ補足すると、

2体目のペットを倒すよりも前にマートのヘイトリストに載ってしまうと、

高確率で負けが決定してしまうそうです。


マートはペットを倒されても何度でもよびだすを使ってきますが、

マートではなくペットの方に【たたかえ】をし、

本体もペットのみにしか攻撃をしていない且つそのペットを倒している場合、

ガラハッドを倒されたあとでも

マートとその新しいペットがこちらへ向かってくることはありません。


具体的には手順⑥でガラハッド1匹目が倒された後がそれにあたりますね。

ガラハッドと戦って幾分マートのHPは減っていますが、

何事もなかったかのように初期位置に突っ立っていました。

つまり↑の手順では、要はそれを2回繰り返すって訳ですね!


で、2体目のペットを倒したあとのマートのHPの減り具合を見て、

すぐに自分もマートを攻撃するかどうかを見極めれば良いようです。

よびだすのリキャスト的に3回繰り返すことは出来ないので、

ここでの判断が重要になるんでしょうねぇ。

TPがたまっているならば、

ランペ→イカロス→ランペとラッシュをかけられるでしょうから、

迷わず攻撃に移るべきと言えると思います。

まぁここらへんは実際にその場を迎えてみないことには何とも言えないので、

あまり深く考えないことにしました。

とにかく序盤はマートのヘイトリストに絶対に載らない!

これだけを肝に銘じて突入してきました。



戦闘開始直前。



SSでは遠くて判別しづらいですが、ペットは黒マンドラでした。

こいつはランペで瞬殺。

2匹目はウサギでした。



こいつも本体のみで戦いました。

ガラハッドは、マートペットよりマート本体の方が攻撃力が高い関係で、

ペットに【たたかえ】をしてもすぐにマートの方へ攻撃しちゃうんですよね。

まぁそのほうが好都合なので放っておくのですがw


2匹目のペットを倒した時点でマートのHPは残り半分くらい。

こちらのTPはいくらだっただろう・・・。

あんまり貯まってるなぁとは思えなかったような記憶があるので、

50前後だったような気がします。
(以下追記→とか思ったら、↑のSSにバッチリTPも載っていましたね。40だったようです)


でも、ここはいくしかなかろう!と判断して、

すぐに本体もマートへの攻撃を開始。が、予想以上にマートの攻撃が痛い。

おまけにすぐに再召喚された3体目のペットからも攻撃されて、

みるみるうちにHPが減っていきます。

なるほど、確かにこれは早いうちにマートのヘイトリストに載ってしまうと、

死亡がほぼ確定してしまうというのも頷ける、と妙に納得してしまいました。


そんなことより、これはTPたまる前に死ぬぅぅと思ったので、

ハイポを使いつつ攻撃してTP100たまるまで耐えようかと思ったら、




終わってしまいました(゚Д゚)

ちょうど100たまったところで。

イカロスも未使用のまま終わったりと、

消化不良感が残りましたがとりあえず勝ちは勝ち。


獣使いはSJでは使う機会はそこそこあるものの、

メインとして使うことはサッパリなくなってしまってLV DOWNするとEXP稼ぎが辛いので、

とにかく死なないように必死でした。ホント、1発で勝ててよかったです。



終わっての感想としては、

↑の手順はさらに改良の余地があるということがわかりました。


マートが何度でもよびだすを使うということはわかっていましたが、

驚いたのが再召喚までの時間でした。

ペットを倒された直後にすぐよびだすを使いなおしていましたね。


なのでペットを倒したあとの、

ガラハッド vs マート の1対1の時間が予想していた以上に短かったのです。


この時間を出来るだけ長く取りよりマートのHPを削らせるために、

マートのペットは瞬殺せずに離れた所で

瀕死状態くらいまでHPを削ってキープすると良いかもしれません。

ペットが存命な限りよびだすは使えないでしょうしね。

離れたところでと言うのは、

マートペットの範囲攻撃にこちらのペットが巻き込まれないようにする為です。

そしてガラハッドが倒されそうになる頃に、

マートペットにトドメを刺せば良さそうです。
(マートから離れたところに居ればペットが存命でもたぶん向かってこないとは思いますが、一応念のために)

そこからは↑の手順通り、ハイポでHPを回復させてから、

よびだすを使い2体目のペットに【たたかえ】が良さそうです。


ランペで瞬殺せずにこうすることによって

2体目のペットを倒す頃にはTPは100たまっているでしょうし、

開戦前にオポ昏でTPをためる手順も省けると思います。



とか何とか言っても、

もう二度と獣使いで挑むことはないでしょうから、

あんまり改善点を並べてみても意味はないのですけどねw

これから挑まれる方がもし居れば、その参考に少しでもなれば幸いかなと思います。



最後に、白魔道士編でも載せたので今回もログを掲載。










それにしてもガラハッドひるみすぎでしょう。

マートのキラー効果が強力なのか、単に運が悪かったのかはわかりませんがw


今回はこれくらいにして、次回は吟遊詩人編の予定です。



[↑のログについての修正事項]

記録保持者の名前を思いっきり消し忘れていたので修正しました。
かなり多くの方がご覧になられたかもしれませんが、見なかったことにして下さい・・・(汗)
私の不注意のせいで無断でお名前を公開してしまい申し訳ありませんでした(´Д`;)ヾ
スポンサーサイト
[2007/09/05 12:20] Vana@マートキャップ道 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪[ナイズル島]16層~ & 76層~ | ホーム | [赤ソロ戦記]ウングル≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/321-216a5137
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。