Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(近況?のようなもの)
top↑
ふと気が付きましたが、

FFXI Blogに戻ったというのにTOPページのSSがPSUのままになってますね。

このSSの場所はかなり景色のいいところで

結局一度しか行く機会はなかったのですが、とても記憶に残ってるんですよねぇ。


そんなPSUですが、

拡張DISC[イルミナスの野望]の発売日が9/27に決まったみたいです。

巷では[ヤルイミナスの野望]と揶揄されているようですが、

それなりに新要素の追加や現在の仕様からの変更点も発表されていました。

以下抜粋。



①モンスターの攻撃範囲がモーションの見た目通りの範囲に変更

②武器強化に失敗した際にロストしないように変更

③一度習得したPAを再度ディスクに変換出来るように変更

④装備につく属性の影響が減少

⑤ジャストアタック&ジャストカウンターの導入

⑥通常攻撃でPPが回復するように変更

⑦新タイプ・新PA・新SUVウェポンを追加

⑧多数の新武器&コスチューム、新MAP・新ミッションの追加



他にも細かな修正があるようですが、判明しているのはこんな感じ。

各項目について少しだけ補足していくと・・・、



①について

現行版では敵の攻撃範囲が実際のモーションの見た目よりも非常に広く、

避けたつもりでも攻撃を食らってしまう仕様
なのですが、

ここが見た目通りの攻撃範囲になる模様です。

現行版の仕様がACTとしてそれはどうなのよ!というものだったので、

ようやくまともになるといった印象です。



②について


現行版では強化に失敗すると問答無用でロストしますが、

イルミナスではロストをしなくなるかわりに強化限界の数値が減少されるようです。

具体的には、一度失敗すると10まで強化できなくなり限界値が9になるとのこと。

これは失敗するたびに減少し、最終的には強化不可の状態になるそうです。


壊れなくなるのはいいのですけど、

強化とは10に到達させることに他ならない!

という認識の方にとっては、

1度失敗した時点で壊れたことと同義だと思うので、

あまり意味がないのかもしれません。

逆に5あたりで止める予定の場合などはかなり安心して強化できますね。


それプラス、グラインダー合成時の補正値には、

上方修正が入るらしいです。どの程度の上方なのか知りませんがw



③について

現行版では36種類しかPAを習得できなくて、

それ以上新しいものを覚えようとすると泣く泣く古いのに上書きするしかないのですが、

この問題の解決に習得枠を増やす方向ではない形での修正が施される模様です。

ディスクに変換する際はPAのLVを維持したままでの変換が可能
で、

またそのディスクを他人に売ったり渡したりは出来ないとのこと。

ただし自分のアカウントのキャラには共有倉庫経由で渡せるらしいので、

2nd以降のキャラ育成が非常に楽になりそうです。



④について

現行版での装備の属性値は、

高属性品の場合なら非常に高値で取引されているということが示す通り、

攻防ともに戦闘能力を大きく左右するほどの影響があるのですが、

それが低属性と高属性との間の性能差が小さくなる模様です。

装備品の価値がガラッと変わってしまいそうな変更ですね。



⑤について

現行版での近接戦闘は、

ただひたすらにPAの連打をしているだけのボタン連打ACTなのですけど、

そこが大幅に改善されることになりそうな新要素がコレ!


ジャストアタックは、

打撃攻撃(射撃&法撃には無し)をタイミングよく繰り出すことで、

次の攻撃が必ずクリティカルになるというもの。

打撃攻撃ならば、通常攻撃orPAのどちらでもジャストアタックの発生は可。


ジャストカウンターは、その名の通りカウンター技。

PSUでの攻撃の回避とは、

シールドで攻撃を受け止めることに成功したということなのですけど、
(FFXI的な回避と言うと、自分で動いて避けた場合のことと同義でしょうか)

現行版においては、この回避が発生した際は幾ばくかの硬直時間が伴います。

その硬直時間をキャンセルしてカウンターを行うのが、

このジャストカウンターです。これは打撃のみでなく射撃・法撃でも可とのこと。

打撃で行った場合にのみ、必ずクリティカルが発生するらしいです。

打撃系のPA発動中に回避が発動してPA潰されちゃったよ!という場面で、

このジャストカウンターを使えるとなかなか良さそうですね。


ですが、ジャストアタックと違ってジャストカウンターは、

発生がランダムな回避の発動が条件なので狙って出すのは難しそうです。

回避の発生率は、装備品による回避の値が影響するので、

狙って出すのなら少しでも回避率の上がる装備の方向性で固めると良さそうです。



⑥について

これはもうそのまんまです。

ただ武器の種類によって1HitあたりのPP回復量に違いがあるらしい。



⑦・⑧について

これもそのまんまです。

新タイプとして現在発表されているのが、


アクロファイター:ハンター&レンジャーの複合タイプで、片手武器の扱いに優れている。攻撃スピードがUPする特殊能力有

アクロテクター:ハンター&フォースの複合タイプで、補助テクニックのLVが全タイプ中最高。↑と同様攻撃スピードも速い


の、2種類。

この2種以外にも追加がある模様で、特化の特化タイプなんだとか。


また、新コスチュームの一部として、PSOの時のものが追加されるようです。

武器のカテゴリも新しく、

スライサー・フォトンウィップ・シャドゥーグ・マドゥーグの、

4種類が追加されるそうです。スライサーはPSOにもあったのでちょっと懐かしいw



とても長くなってしまいました(゚ー゚;)

個人的な印象としては、

これらの多くの要素が最初から現行版に備わっていたならば、

だいぶPSUへのプレイヤーの評価が変わっていたんじゃないかなと思います。

攻撃範囲が異様に広いっていう点ひとつとってみても、

ACTのハズなのに、


どうせ避けられないんだったら、
高属性の防具を揃えて被弾上等の力技で進んで行く


というスタイルが一般化?してしまった原因でしたしねぃ。


あと覚えてる限りでの残ってそうな問題点は、

高ランクミッションになればなるほど敵のHPはドンドン増えるのに対して、

こちらの近接攻撃の与ダメはほとんど増えない
ので、

高ランクミッションでの近接攻撃タイプはかなり厳しかったという点でしょうか。

もしもこの部分がそのままで、

依然としてレンジャー&フォース系みたいにLV4の燃焼や感染を使えないのなら、

いくらジャストアタックやカウンターを導入してもあまり変わらないような気もしますが、

はてさてどうなっているのでしょうかね。


それと、高性能PCとPS2ではとても同じゲームとは思えないほど、

プレイ環境の快適さに差が生じてしまう
のですけど、

そのあたりにも何らかの修正は入っているのでしょうか。

こればかりはどうしようもない気がするので、依然そのままな気が激しくしますが。



まぁもし万が一まともに遊べるゲームになったとしても、

如何せん課金止めて3ヶ月以上が経過しキャラを消されているハズなので、

いまさら戻ってもなぁと思ってしまうんですけどね・・・('Д';)


PSU話が予想以上に長引いてしまいましたが、

ここからはFFの方の近況でもひとつ。

復帰して早1ヵ月半が過ぎてしまいましたが、

自分でも驚いたことに一度完全撤退にまで到ったゲームにも関わらず、

以前普通に遊んでた頃と変わりなく今も遊んでいます。

我ながらここまで元通りになるとは思っていませんでした。

理由を考えてみるに、

思い当たった点がひとつだけあります。



以前からの当Blog読者様はご存知かと思いますが、

引退前はワタクシいち空LSのリーダーなるものをやらせて頂いておりました。

とは言っても2代目なので、自分でゼロから立ち上げたという訳ではありません。

でも自分で引き継ぐと言い出した訳ですし、

きちんと活動目標をすべて達成した上での解散を迎えられたので、

それなりに責任は果たせたかなというような、

ある種の達成感のようなものは抱いております。


が!

これがまた思っていた以上にリーダーなるものは大変で、

うちのLSの活動日は毎週木曜だったのですけど、

その実際の活動日を迎えるまでに、



金or土くらいのうちに次回の予定活動内容の告知をし、

それに対するメンバーの出欠次第で確定する活動内容の最終告知を月or火にし、

活動内容が麒麟戦なら合同LSへの打診も最低月or火に済ませなければ・・・、



などという感じで、

何かもうゲームというより仕事みたいでした。

これ以外にもやるべき業務は他にもあったんですけど、

当時はあまり仕事みたいだなどとは思ってなかったんですけどねー。

引退してノンキにPSU生活始めたばかりの頃に振り返ってみたら、

なんだかそんな風に思ったっていう感じでした。



で、いよいよLSの活動も最終局面を迎え、

他に特にやりたいと思うようなこともなかったので、

活動終了を機にもう引退しちゃおうということで、実際にそれを形にしました。

というか、一刻も早くPSUに専念したかっただけかもしれません。

まぁまさかあんなに早くそっちも終了するとは思ってませんでしたがw



そして半年の空白期間をはさみ、

6月の素破取り直し実装に釣られて復帰しちゃった!(;´∀`)

というのがここまでの流れとなっています。

復帰してみてまず最初に思ったことはもちろんひとつです。



リーダー業がないとヴァナ生活ってこんなにも気楽だったんだな!



ということに他なりません。本当に気楽です。

リーダーだった期間はおよそ1年2ヶ月ほどでしたが、

空だけに限らず裏やリンバスなどの定期活動系のLSには現在所属していないので、

1週間をフルに自分の自由に使えます。こんなのは久しぶりですなぁ。

毎日がフリーダムって素晴らしい!



リンバスLSは元々所属していませんでしたが、

裏LSは引退前までは所属させて頂いているところがありました。

ですが、引退を機にそちらの方も脱退宣言をしたので、

FFへの復帰こそしましたがそちらへの復帰は致しておりません。

デュナミスへの興味がゼロという訳でもないのですけど、

一度脱退しておきながら今更どのツラ下げて戻れば・・・という感じなので、

そちらへの復帰はいまのところ無いと思います。


あ、定期活動ゼロって書きましたけど、

何となくな流れで毎週土曜にナイズル島へは普段のLSで通うようになってますね。

明日いよいよひとつの目標であった80階へ到達出来るようですъ(`ー゜)



そんなほぼ毎日がフリーダムな私の現在の主なやることと言えば、

そう!復帰に到った理由とも言うべき忍者のLV上げです。

7/20現在では、LV68まで@1000ほどというところまで上がってきています。


LV44から再開したこの忍び道。

40台と50台は人少なすぎ!な理由で結構時間がかかりましたけど、

60以降からは徐々にサーチにかかる人も増え始め、

何よりメリポっぽいPTの場合が多かったおかげであっという間でした。

とて連戦がメインなアトルガンエリアでのLV上げは、

とてとてをヒィヒィ言いながら狩るLV上げよりも回転が早いため、

当然稼ぎもかなり多くなりますねぃ。

そういうPTだとタゲも忍者が固定する必要もなくいわゆるタゲ回しというヤツで、

紙兵の消費が抑えられるのも実にヨイです。あと弱体忍術系の触媒も。

そういうの使ってる暇があったら、

とっととTPためて迅撃つべし!というくらい1戦あたりの時間が短いのであります。

まぁそのせいか忍術スキルがLVについてきませんがw

たぶんLV63か4あたりのスキルで止まってますな・・・。




と、こんな感じで思いの外LV75への到達が早くなりそうなので、

その後は何をやってみようかなと考えていた時のお話です。


何気なくこのBlogの右メニューのProfileを見てて気が付きました。

忍者がLV75になったら8つ目のLV75JOBか・・・(;゚д゚)

これはどう見ても一般的に見れば廃寄りなんだろうなぁ・・・と思いつつも、

私の身近な方たちにも同じくらいの数のLV75JOB持ちの方が数名居るので、

そこは敢えて気にしないことにしました(何


で、言いたいことはそれではなくて、


8つ目ということは15JOB(アトルガンジョブを除く)中半分・・・。

残りの7JOBを最低66、最高でも70まで上げればアレを狙えるんじゃ!


ということに気が付きました。



つまり・・・



目指せる? マートキャップ!!



・・・何だか微妙にどっかから気合が漏れ出してそうな感も否めませんが、

これを今度の目標にしようかと思います。

前回の引退までの目標は空LSの目的達成がそれにあたりましたが、

今回はコレでいきます!



目標とは!

大きければ大きいほど良いとは言うけれど、

デッカすぎるとその立ちはだかる壁のあまりの高さにモチベを失ってしまうので、

ある程度の頑張りで手が届きそうなくらいのものが適切だと思うのですよ!




幸い残りの7JOB、具体的には戦シナ暗狩竜召となる訳ですが


戦50
シ45
ナ 6(笑)
暗39
狩51
竜61
召51
(右のProfileと多少異なるLVのJOBがあるのは、単に更新していないから!)


という感じで、

ナ以外はある程度既に上がっていてLV1からのスタートという訳でもないので、

壁が高すぎるなとは感じなかったのが目指してみようかなと思った理由でしょうか。


とは言っても飽きたり面倒になったら即やめると思いますw

今回の場合は空LSリーダーとは違って、

途中で投げ出しても誰にも迷惑がかからないので気楽で良いですなぁ(´ー`)



ちなみに一度始めたら大抵のJOBは75まで続けたにも関わらず、

↑7JOBがなぜ途中で放置されたままなのかと言うと、




戦士の場合・・・

何となく重装備系のモノを着てみたくなって4年くらい前にやりました。

結果LV49のミスリルブレストを着れて満足してしまったらしく、そこで終了。

ところでこの4年前、

戦/モが海串食べて両手斧持って盾やってるような時代でしたww

今みたいにサポ忍はまだ一般化していなくて、

戦のサポは盾ならモ、矛ならシという感じでしたなぁ。

サポモで盾してると、

両手斧でカウンター出るのがちょっと楽しかった覚えがありますw




シーフの場合・・・

何となくトレハンⅡくらいはあったほうがいいだろうという理由で、

これまた4年近く前くらいにやってました。

結局そのトレハンⅡの効果が日の目を見たのは、

つい最近バウンデングブーツをシ/狩で狙ったときだけでしたが・・・。

この時代はまだ横だまが健在で、

1PTにシーフがふたりいるなんてこともありましたなぁ。



ナイトの場合・・・

本当はもっと上げるつもりだったのですが、ナイトを上げてしまうと

グスタベルグ観光案内をクリア出来なくなってしまうことに気付き、

LV6なりたてのところでそのまま放置されました。

今ではアトルガンジョブが追加されたおかげで、

そんな事態になることも回避されたので良かったです。



暗黒騎士の場合・・・

一時期どのJOB用にだったかは忘れましたけど何となくサポ用にやってましたが、

エル♀の両手武器の構えがあまりにダサいのでLV27で一度挫折。
(そう思わない方も居るかと思いますが、私には無理でしたorz)

その後赤魔を上げ始めた頃に、ミラテテ様を投入してLV37まで上げることに。

もちろんクマスタン用な訳ですが、今現在もクマスタン使用したこと・・・ありません。

LV39になっているのは、これまたミラテテ様の投入を再開したからです。



狩人の場合・・・

実は、本来ならLV75までやっていたハズなのです。

だけど乱れ撃ちを覚えて『こりゃつええ!』と喜んだ翌日に、

遠隔仕様変更で弱体されてしまってそれ以来なんとなく放置されています・・・。

にも関わらずLV51にまでなっているのは、ENMとミラテテ様によるものです。



竜騎士の場合・・・

最初期は人♀でしたがジラート前に一度引退してキャラが消されました。

にも関わらず、今度はエル♀として復帰に到った理由が竜騎士の追加でした。

FFシリーズの中では好きなJOBなのでやってみたかったんですよね。

LVが61になり一度SJ上げの為に中断したのですが、

気付いたらそのままずっとその状態が4年近く続いています。・・・はてさて?



召喚士の場合・・・

空LSへ編入されることが決まった際に、

吟/召で盾PTへの配属になったのでLV37までは上げました。

それ以降は様々なENMに召で参加しているうちにLV51に。

元々ケアルタンクとしてLV上げPTに参加していたせいもありますが、

ENMでのみ上がってきているため召喚魔法スキルはスズメの涙です。

どれくらいスズメの涙かと言うと、外ではLV51にも関わらず

プロミヴォン内で召喚魔法を使ってもスキルが0.3あがってしまうくらいです。



とまぁこういう理由です。

さすがに7JOBもあれば、


・LV75までやってみてもいいかな?


とか


・LV70くらいまではやってみてもいい


とか


・こんな機会でも無ければ二度と再開することは無かったであろう


とか、

そういう様々な認識のJOBが存在します。



7JOBの中のどれがそうだとかの明言は多大な語弊を招きそうなので避けますが、

7つの中にご自分のメインがあった方はどうかお気を悪くなさらないで下さいね!

私が既にLV75に到達させている中にも、


こんなJOB、絶対やらねぇよ!!


と思われるものが含まれているかと思いますので、

そこはお互い様ということでひとつ・・・(_ _(--;(_ _(--;



今回はSSなしの文字だけな上に激しく長文になってしまいました。

とりあえずそんなこんなで、達成させられるかどうかわかりませんが、

マートキャップを目指してみようかなというお話でした。


・・・そういえば具体的な理由を書いてませんでしたね。


それは、

身近に持っている方がいらっしゃってテレポが便利そうというのも大きいのですが、

何より多くの限界クエで難題を課してきたMaatへの積年の恨みというモノは、

たった1JOBでヤツめを倒したくらいで晴らされることは到底ないからだっ!(何



最後にオマケ。

完全SSゼロなのもあれなので、無理矢理このネタを追加。

つい最近とあるJOBのソロ上げ時のSJ用に青魔道士を始めました。

が、こぉれがまた聞きしに勝るほどにラーニング成功率というのものは良くないですな。


低LVの頃の敵ってTP技を使ってくる前に大抵死んでしまうので、

瀕死にさせた状態で後ろを向きTPをためさせるハメになるのですが、

だからと言って目的の技を確実に使ってくれる訳でもないし、

使ってくれたからといって確実にラーニングが成功する訳でもないし、

なかなかツライなぁと思いつつ上げています。

元々SJ用なので、必要最低限の青魔法しかラーニングをしないつもりでしたが、

それでさえもかなり苦労しそうな予感がヒシヒシです。



wikiを見てみたら、


ラーニング出来ないと嘆くのは200回ほど失敗してから


なんて記述がしてありました・・・(:゚д゚)

組む機会が割と多いので青魔上げてる方はどうやら多いみたいですが、

上げ続けられる人を本当に尊敬してしまいますね・・・。


で、↓のSSが初めてラーニングが成功した時のログ。



LV8にしてやっと初の青魔法ゲットだぜ!という瞬間でした。

現在はLV10、覚えた青魔法は3種類、青魔法スキルは5とかですlol
スポンサーサイト
[2007/07/20 11:43] Vana@マートキャップ道 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
≪[赤ソロ戦記]パトロクロスヘルムのBiast | ホーム | 二度目の神威≫
コメント
[]
空とか裏とか大人数を束ねるリーダーさんは大変だろうなーと思ってて、常々尊敬の眼差しで見ています。
私には絶っっっ対にできません(;´Д`)

ともかくこれからは思う存分フリーダムに楽しんでください(≧∇≦)

マートキャップ是非達成してくだされ!(`Д´)ノ
[2007/07/20 14:07] URL | ちびゆい [ 編集] | page top↑
[]
>空とか裏とか大人数を束ねるリーダーさんは大変だろうなーと思ってて、常々尊敬の眼差しで見ています。
>私には絶っっっ対にできません(;´Д`)

私も以前は同じ様に思っていたのですけど、
どういう因果からかこういった形になりましたね~。
ただGAME内のこととは言え割と多めの人数の集団を束ねる立場というのは、
良い経験にはなったのかなぁ?と思っています。
そういうのは中学生の時以来やもしれませんw

でもちびゆいさんの方も、
今度ミッションLS「ぷりけつ団」を結成なさるとか!
裏などに比べれば規模こそ小さいかもしれませんが、
立派ないち集団の団長さんであることに違いないですし、
いろいろ大変なこともあるかと思いますが、運営頑張って下さい(=´∇`=)
草葉の陰(何)から応援しております!



・・・あ、マートキャップの方はあまり期待なさらずに生暖かく見守っていて下さいw
[2007/07/22 07:30] URL | Alforina [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/311-2703e5a6
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。