Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(Elv魔道士INT150への道 (激しく時期外れ))
top↑
明日のV.upでアサルトの作戦戦績修正が入り3人土竜作戦が潰されるのは必至だと思われるので、今更INT150到達させようなんて気は全然ないですけど!

少し前にタマネギナイツ!のFireさんが、
Hum赤/黒でINT150到達させてる方を紹介されてた記事の影響で、
Elvならどれくらいの装備が必要になるのかということに興味がわきまして。
今回はそんな時期ハズレかつ他種族的には激しくどうでもよさそうな事を、
ダラダラと綴っていきたいと思います(ぉ


以下私信ぽいですw
それにしても予告TBしてから実際の記事UPまでにかなり間が空いちゃいましたね(汗)
V.up前日の投稿を狙っていたのでこのような結果になりました( ´・ω・)
というかTB飛ばしたハズなのに反映されてないのは何故なんでしょうか!
激しく謎です(;´ρ`)





こんな風に装備変更を色々試して、
ステータスの増減を調べるのにとても便利なツールがあります。
ツールって言ってもFFXI上で動くタイプの、所謂使ってたらBANされちゃう!
とかそんな怪しげなシロモノじゃなくてですね。
普通にPC上で使えるアプリケーションです。
ちなみにこんなの→DLはこちらから


種族やメイン&サポジョブを選択し、
装備やメリポ状況・食事などを入力していくだけなので使い方も簡単です。
これで自分の装備でどれ程の命中が確保出来てるかわかったりするので、
例えばメリポに前衛でいく場合、命中がその狩場の必要命中値の目安に足りているのかどうかとか、そんな事もシミュレート出来ちゃうという訳です。
まぁそんな感じでこれは結構便利ですよw


で!これを使ってINT150到達させる為の装備を調べてみました。
取得難易度を考慮せずに列挙してもあまり意味が無いので、
とりあえず競売で買える程度のLVに留めてあります。



まず黒魔での場合から。
Elv黒/忍LV75の素の状態のINTは64で必要ブーストは+86。
これはかなりキツそうと調べる前から少々諦めムードor2


武器:神代の錫+1×2 (INT9+9=18)
投擲:ファントムタスラム (INT2)
頭:デーモンへルム+1 (INT6)
首:知徳の首鎖orフィロマスストール (INT3)
耳:モリオンorファントムピアス+1×2 (INT2+2=4)
胴:マハトマウプランド (INT11)
手:マハトマカフス (INT6)
指:スノーリング×2 (INT5+5=10)
背:プリズムケープ (INT4)
腰:ペニテントロープ (INT5)
脚:マハトマスロップス (INT8)
足:ウッドFレデルセン (INT3)


合計ブースト80。
これだけの装備を揃えても何と足りません。
メロンパイ+1を食べたとしてもまだ1足りません。
競売装備+食事だけではメリポでのINT強化前提になるようです。
(思いつくものを適当に列挙したので↑より上がるのあるかもですが)


↑のよりさらにブーストしようとする場合、
取得難易度を無視したモノまで候補に加えると、


頭→マートキャップ(INT+1)
首→プルーデンストルク(INT+2)
腰→ソーサラーベルト(INT+1)
(ここの数値は↑の装備の場合からの相対的ブースト値)


とまださらに4だけ伸ばす事が可能になりますが・・・。
↑のよりさらに敷居は高くなりますね。
よってElv黒でINT150は不可能ではないがかなりキツイ!
という結論出ました。




正直この時点でもう調べる気力も消え失せそうですが、
Elv赤/黒の場合も調べてみます。

Elv赤/黒 LV75の素のINTは64、必要ブーストは+86。
これ、何気に黒の時と同じですね。
この時点で激しく無理な気がしてきたので、
今回は最初から取得難易度無視していきまs



武器:神代の錫+1 (INT9)
盾:アストラルアスピス (INT3)
投擲:ファントムタスラム (INT2)
頭:マートキャップ (INT7)
首:プルーデンストルク (INT5)
耳:モリオンorファントムピアス+1×2 (INT2+2=4)
胴:マハトマウプランド (INT11)
手:マトハマカフス (INT6)
指:スノーリング×2 (INT5+5=10)
背:プリズムケープ (INT4)
腰:ペニテントロープ (INT5)
脚:マハトマスロップス (INT8)
足:ワイズピガッシュ+1 (INT5)


合計ブースト79。
やっぱり足りませんっ!!
メロンパイ+1とメリポINTブースト込みでやっと届くようですね。

最初からメロンパイ+1とメリポでINT+5という前提条件なら、
必要ブーストは+76まで抑えられるので多少難易度は下がりそうです。
↑の装備で-3分まで許容という事なら、


マートキャップをワーロックシャポー+1へ(INT-2)


の部分と、
どこか1箇所のHQをNQでもOKという事になりますね。
その際の候補筆頭は値段的には胴・・・ですかね。


でも正直ここまでの難易度だとかなり絶望的でしょう。
Elv赤/黒でINT150到達させてるなんて人は、
全鯖できっと数える程しか居ないと思われます。



とまぁこんな感じで色々シミュレートしてきましたが、
やっぱりElv魔道士のINT150への敷居は高いなぁと改めて再確認。
調べてみたら素の状態での樽魔道士との差がなんとINT13。
そりゃこの差を埋める為には↑みたいな装備になって当然ですよね・・・(´д`;)ヾ




最後に明日どのように作戦戦績がいじられるのかをちょっと予想。
現状土竜やラミアの3人攻略が人気で一回に1333Pの作戦戦績を得られている訳ですが、

■e的に3人で簡単に1333P取得されるのが想定外だったのか、
ジョブを縛った3人攻略に人気が偏りすぎているのが想定外だったのか、

で明日の変更内容が変わってきそうです。
公式によると後者と取れますね。


その結果が4人以上クリアでの作戦戦績の底上げという形なのかな。
さらに難易度を考慮して作戦戦績の総量を見直すというようなので、
土竜&ラミアの総量は確実に減るでしょうねぇ。
ラミアなんて魅了解除して見てるだけですし( ´・ω・)


新しい階級の作戦で戦績総量が5000とか6000のが追加されて、
それが6人必須くらいの難易度のものだとしたらひとりあたりの戦績は大体1000P前後。
従来の3人でよゆーよゆーのものが2000くらいに減らされたら、
3人で行っても666Pにしかならない。
↑な感じになれば3人攻略が廃れて6人攻略が主流になりそうですけど、


もし6人必須の難易度かつより傭兵ランクが上のアサルトでも、
3000とか4000しか総量がない作戦の追加しかなかったとしたら。
おまけに従来の3人攻略余裕なのはしっかり総量2000くらいに減らされて、
さらに新しいアサルトで3人クリア出来そうなのがあってもそれが2000Pくらいだったとしたら。
こんなだと今までより戦績の貯まる速度が落ちて、
アサルト交換アイテムの価格が上がったりしそうですよね。


私的な予想だと延命処置ダイスキーな■e様なら、
後者がくる可能性が非常に高い気がします。
はてさて明日どうなることやら。
スポンサーサイト
[2006/07/24 14:14] Vana@アサルト&ビシージ | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
≪PSUへのwktkが止まらない(・∀・)! | ホーム | 累積魔法耐性について≫
コメント
[(^.^)]
みゃ~(=①ω①=)ノ
[2006/07/24 21:03] URL | 黒猫Peri [ 編集] | page top↑
[]
トラバが反映されてなかったのは!
実はワタシのとこは、管理人が許可しない限り
反映されないよう設定されているのデス!
つまり、仕様でs

反映されなくても、届きはしてます、ええ(゜ーÅ)


タルなワタシからすると
エルのSTRやらHPは垂涎の的なのですが、
エルからみたタルのINTとかも
同じように見えてるのですかね( ´ー`)y-~~
人間は無いものねだりする生き物なのさ…
[2006/07/24 23:01] URL | Firestorm [ 編集] | page top↑
[]
>>Periさん

にゃ・・・にゃ~(=①ω①=)ノ


>>Fireさん

なんだtt-
そんな理由だったとは知りませんでした。
ちゃんと届いてないのかなーと2回TB飛ばしたような気がするので、
きっと重複してると思います。というか確実に(汗)
ひとつは削除しておいて下さい(゜ーA)


タルとエルの関係はお互いにそういう感じなのでしょうね~。
ちょうど正反対ぽい感じですしw
だからでしょうかねー。
タルとエルがよく比較されてるのって( ´・ω・)
[2006/07/25 09:42] URL | Alforina [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/256-e8505af4
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。