Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(アポリオンNE)
top↑
アポリオンNE、暇そうにしてた同じ空LSメンバーを誘って突入。
まぁもう3週間前の事になりますけど(゚д゚)

編成は[忍戦黒赤赤吟]と少々偏った編成。私は吟での参加。
長くなりそうなので折り畳み!







まずはアポリオンNEの仕組みを簡単に紹介。
6人中私を含む5人がNEは初だったので入念に下調べしておきました。
中にはリンバスそのものが初めてだった方も数名いたようですw


・造りは1~5までの5層構造
・各層の延長(5分×3)と回復箱は場所固定で最初から配置
・素材箱は各層ごとにPOPトリガーモンスターが決まっている
・次層への渦発生は各層のボス級モンスター(一部異なる層アリ)


こんな感じ!
やたら○○のトリガーとなっているモンスターが決まっている印象。
それでは早速1層から順に進んでいきます。




1層目

雑魚敵は白マンドラ×6・黒マンドラ×6の計12体、ボスはドーモ君。
渦及び素材箱はドーモ君か大きいマンドラ(他のより一回り大きいのが居る)


こちらがその大きいマンドラ。
小さいのが写っていないのでその大きさの比較は出来ませんけど、
ひと目見てデカッ!とわかるくらい大きさに差がありましたw

白黒マンドラともに古銭を落とすようですが確率が低いらしいので、
この層はデカいマンドラとドーモ君だけ狙って素材箱のみ拾っていく作戦で進んでいきました。途中進軍に邪魔だった小さい雑魚マンドラも数体やりましたg

この層一番のピンチは忍者さんが回線落ちしたこと(汗)
マンドラやってる途中だったんですけど、
戦盾ではマンドラはかなりあぶなかったです(´Д`;)ヾ
すぐ復帰してきたので大きな被害は出なくてよかった!

白デカマンドラとドーモ君を倒した時点で渦と素材箱が出たので、
あとは延長と回復拾って2層目へ。




2層目

雑魚敵は赤色の鳥×4・黒色の鳥×4の計8体、ボスはRocタイプの大鳥×4体。
大鳥×1と小鳥×2の3体セットが4箇所に配置されています。
小鳥同士はリンクするけど大鳥とのリンクは無し!
渦及び素材箱は4体の大鳥のどれか。延長と回復箱は4体の大鳥の足元に配置。


ここも1層と同じように渦と素材箱が出るまで大鳥を倒し、
出たら残りは放置して次層へ進む作戦でいきました。
運良く1体目の大鳥で渦、2体目で素材箱が出たので残りの2セットは無視。
ただしこの時点で延長箱をひとつ未回収だったので、
一番渦の近くに配置されていたセットから延長箱だけ回収しました。
雑魚鳥だけ倒し、大鳥には印バインドを入れてその間に箱だけ回収。

ちなみにこの層はSS撮り忘れ('A`)




3層目

雑魚敵は壷×12、ボスはドール×3。
のはずがなぜか実際はもっと少なかったです。壷4ドール1くらいしか居なかった覚えが。
どうやらこちらの人数次第で敵の数が増減するとのこと。
渦はドールのどれか、素材箱は大きい壷のどれか。
今回はトリガーがそれぞれ1体ずつしかいなかったので楽でしたw
ここでもSS撮り忘r




4層目

雑魚はオポオポ×8体、ボスは巨人×3体。
渦は巨人のどれか1体、素材箱は大きいオポオポ。
ここからボーナスエリアでオポオポは確定で古銭1枚ドロップ。


なのでオポオポは可能な限り全滅させるのが良いですね。
巨人3体は、

Cronos:近接無効、Okeanos:遠隔無効、Hyperion:精霊無効

という特徴を持っていて、
編成にもよりますが最初に狙うのはOkeanosが良さそうです。
それで渦が出なければHyperion→Cronosという順かな。


このSSは大きい個体と小さい個体の差がよくわかりますねw
やっぱりひと目見てその差がわかるくらいデカいです。

オポオポは難なく殲滅してOkeanosも倒したんですが・・・



渦が出ない!



仕方なく精霊無効のHyperionも倒したけど・・・




またもや渦が出ない!



ここまで順調に来過ぎた反動かな・・・。
最悪の展開で近接無効のCronosをやることに。
作戦は、

グラマラソンしつつ黒赤赤が2Hアビも使い全開で削る
          ↓
MP切れたら回復箱開けてアビとMPを回復させる
          ↓
2Hアビは可能なら温存しつつ残りを削る

で行きました。
時間は結構かかったものの大きな被害もなく倒せました。
けど・・・この層でかかった時間は後から響いてきましたけどn

そういえば初めて知ったことが一点あって、
回復箱を開けるとヘイトがリセットされるようです。
CronosのHPを2/3くらい削るまでに前衛は一切ダメージを与えていなかったのに、
回復箱を開けたら挑発でタゲがまた前衛に移ってました。
普通ならもう前衛にタゲは戻らないくらいヘイトに差がついてるはずですよね。
なのでヘイトリセットがあるのかなと思われました。




5層目

いよいよ最大のボーナスエリア!
雑魚敵はダルメル×8体、ボスはマンティコア×2体。
それぞれ古銭を2枚確定で落とす(よって20枚確定ドロップ)
素材箱は驚いたことにダルメルのどれかがトリガー。
普通ならボス殲滅でPOPなのにこれはとても珍しい。

ダルメルは本当に弱いですね。
なぜかアポリオン最終層のボーナスモンスターは非常にザコいです。
SEのウェポン然りNWのベヒ然り。SWは行った事ないので判りませんがw


ちょっと釣り過ぎwww
・・・ではなく、
ダルメルは周回してるのでそのコース上で戦ってからリンクしまくりw
弱いので別に問題無いんですけど、
いやしの風で寝かしてたのが一気に起きた時がちょっとやばかったw


ダルメルの弱さに対して、
マンティコアはHPが非常に多く1体倒すのに時間がかかるみたいです。


今回は4層目の巨人で時間をとられすぎていたので、
ダルメルを殲滅した時点で残り時間5分弱。
4分かけても半分くらいしか減らせませんでした。
なので残り1分のアナウンス後素材箱だけ開けて終了!



戦利品は

・獣人古銭55枚
・アルジェロリベット(戦)
・ベネディクトヤーン(白)
・ディアボリクヤーン(黒)
・ライトフィラメント(シ)
・ブラックリベット(暗)
・チャコールコットン(狩)


でした。残念ながら赤素材は出なかったor2
NEの殲滅時の古銭期待値が50~80らしいので、
殲滅してなくて55枚出てれば結構良い方と言えるのかな。

初めての人多くて色々手探りでしたけど、
次回がもしあればもっと要領よくやれそうです。
あるかはわかりませんがw
スポンサーサイト
[2006/06/22 13:13] Vana@リンバス | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪Reggie Millerへありがとう | ホーム | デュナミス=バストゥーク≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/239-c2e831df
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。