Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(プロM[天使達の抗い]壷BF+[暁])
top↑
アトルガン発売までには書いておきたい。
そういう記事にし忘れた事ないかなぁとSSを整理していたら・・・



んんん??




[天使達の抗い]と[暁]まだ書いてなかったww


ずっと書かなきゃなぁとは思ってたんですが、
他に書きたい事あったりで先延ばしにしてた間に、
気づけば早決行から4ヶ月経過(;´ρ`)

これだけ経てば記憶もさすがにおぼろげですけど、
当時残しておいたメモを参考に書きたいと思います...or2
















まず[天使達の抗い]から。
前半の暁&黄昏のふたつの印はソロで取得しておいたので、
後は後半壷BFを残すのみ!となっていました。
こういうミッションの募集シャウトが増える週末にジュノでボケッとしていると、
運よく目的のシャウトがあったので早速参加。

メンバー6名が揃ってみると、
6人中5人が前の週の[選ばれし死]に一緒に参加していたメンバーの方々でした。
どうやら、みなさんおなじようにシャウト待ちしてたみたいですねw


編成は、

忍戦モ黒赤吟


作戦は、

①忍が最初に突っ込み黒が印プガⅡで全部寝かせる

②小さい2体の壷が黒魔壷なので、とにかくこの2体はアビ薬品全開で必ず倒す。

③もしPTが壊滅しそうになったら、入り口かBF奥で一度死んで立て直した後残りの2体を倒す。そのためリレイズ装備は必須。


あと、どっちだったか覚えてないんですけど、
黒壷か大きい方の壷のどっちかは全滅してタゲが切れても、
HPが回復しないんだそうです。
先に倒すのが黒壷っていう作戦なら、
回復しないほうは大きい方の壷なんじゃないかなーと思います。
たぶん・・・w



こんな感じ。
とにかく火力がモノを言うBFだと思いますね~。



で早速突入!
最初の黒壷はあらかじめ貯めておいたTPと、
イカロスウィングによるWS2発で即沈めました!

別に決めていたわけじゃないんですけど、
阿修羅→ランペ→阿修羅→ランペと上手い具合に連携になってた気がしますw


次は2体目の黒壷へ。
今度はマイティストライクと百烈拳の2hアビ使用で、
これまたあっさり撃破に成功(`・ω・´)
リレイズ前提のBFとよく目にしていたので、
ちょっと肩透かしをくらった気分。まぁ死ぬよりは断然いいですけどw

途中で大きい方の壷2体が起きましたが、
赤さんの印プガで寝かして事なきを得ました。


ここまでくると勝ったも同然なんだそうです。
あとは大きい方の壷(JOBは赤魔でしょうか)を各個撃破するだけ。

ようやくここでSS撮る余裕が出てきました。
黒壷やってる時はバスケ風に言えばファーストブレイク状態なので、
そんな余裕は無かったですね('A`)



1体目のデカ壷。
黒壷と違ってガⅢ系も使ってこないですし、
ホント弱かったですねぇ。
普通に殴ってTPたまったらWS撃って、セミ消えたら張りなおししてるだけでした。


え?? 相手がなんだろうともんくwはそれしか出来ないだろうって?


確かにその通りですけど('A`)


いよいよ最後の壷に。



この壷の時だけ石化技くらったような覚えがあります・・・w
BF出た後も少し残ってたような記憶が(`・ω・´)


まぁとりあえずそんな感じで誰も倒される事無く見事に完勝!
良編成に恵まれた結果と言えると思いますねぇ。



そして予想通りというか、

「このまま[暁]もやっちゃわない?w」

という声が上がっていたのでそのまま進めることになりました。

たぶん多くの[天使達の抗い]をクリアしたPTは、
そのまま[暁]もやっちゃってるんじゃないかなぁと思います。
[暁]単体での募集シャウトってあんまり見かけないですしw






[暁]の方の編成は、

忍戦侍黒赤吟

として、私はもんくwからイ寺に変更しました。
第2形態はマラソン作戦になるそうなので、
それなら殴らなくてもTP貯められる侍の方がいいかなーと思ったので。


それにしても感動したのが、
[天使達の抗い]をクリアするとル・メトの園入った正面奥にある、
今まで通れなかった扉を通れるようになるのが嬉しいですね!
わざわざ壷に倒されてリレイズ復活後にエレベータのある部屋に行っていた手間がアホらしくなります(;´д`)


エレベータを降りた先は初めて訪れる事になるエリア『天象の鎖』。
BFへの入り口も今までとは全然違って、
なんというかこうクライマックス!と思わせるような造りでした。
ってよくわからない説明だ、コレw


撮ってたSSがあったのでちょいと掲載。



こちら天井部分。


そしてこっちがタゲる入り口。



うーん、ラストっぽい!(謎






とりあえず第1形態は弱いと聞いていたので、
みんなで囲って普通にボコります。



近づくと足しか見えませんけどねw無駄にデカイです。
ジラMラストのエルドが小さかったのでその反動でしょうかねw



やっぱり弱かった!
あっさり撃破し第2形態へ。


第2形態突入直前の図。
遠目で見るとそのデカさがよくわかります。


まぁ、


近づくとやっぱり足しか見えないんですけどねw


そして第2形態はガチで戦うとそれなりに強いけど
マラソンだとそんなでもない、と聞いていた通りでしたね。
治療不可な静寂が少々後衛さん泣かせだったようでしたけど。


ちなみに第2形態で使ってくるTP技は


あまのさかて[単体・ダメージ有・ノックバック・呪い] /
あめのおきて[範囲・ダメージ無・アムネジア(アビリティ使用不可)・静寂(回復不可)] /
いざない[範囲・ダメージ有・ノックバック・スタン] /
うみのおきて[範囲・ダメージ無・アムネジア(アビリティ使用不可)] /
かむうた[範囲・ダメージ有・ディスペル] /
そらのおきて[範囲・ダメージ無・静寂(回復不可)] /
たそがれのまほら[敵単体・魔法ダメージ無効] /
まぼろしのわ[敵単体・物理ダメージ無効] /
よもつへぐい[範囲・ダメージ有・悪疫] /
コメット / メテオ


こんな感じだそうで。
確かに足をとめて殴り合うと痛そうな技が多いかも?
でもマラソンなら・・・。となっちゃうわけで、
正直これなら[畏れよ、我を]のオメガ・アルテマのが難易度は上でしょうねぇ。

ストーリーのラスボスなのに弱いと感じてしまうGAMEがあった!


という印象でした・・・(;´ρ`)
今回も誰も倒される事無く無事撃破。
そして長かったプロMもやっと終わりです。ホント長かった!


BF排出後に撮った今回の参加者全員を収めたSS。


長時間おつかれさまでしたー(=´∇`=)





この後は何日かかけて世界各地を巡ってイベントを見て、
いよいよ報酬のリング選択という場面までたどり着きました。

私は自分の上げてるJOB的にラジャスかタマスにするかで、
そりゃもうメチャクチャ悩みました!
この当時(12月)は今と違って、
まだ赤魔は55くらいそして黒魔が61くらいのLVでしたけどねぇ。


それでも後衛、特に黒持ちの方にとってはタマスは神性能でしょうし、
かといってモンク侍的にはラジャスもなかなかよさげでしたし・・・。


結局上層酒場の前で2時間くらい悩んだ結果(ぉ

タマスリングを選びました。

最終判断の決め手になったのは、

ラジャスリングの方は、
命中がキャップに到達しやすくなるメリポでの使用がメインになりそうなのに対し、
タマスリングの方は装備LV30からずっと使えそうだという点でした。

メリポ以外のLV上げだと普通に命中プラスリングふたつの方が良さそうだし、
そもそもメリポにモで参加する気が無かったのでっていうのも要因だったかなぁ。


まぁ最近は多少後悔してないこともないんですが、
それは恐らくラジャスを選んでも思っていたに違いない類の後悔なので、
あまり気にはしていませんけどねw
最近メインで使ってるJOBって黒赤吟だけで、
もんくwでのお呼びなんてかからないしタマスでよかったかなと(´・ω・`)
ましてや侍なんてこの[暁]以来4ヶ月間一回も使ってないですよwww




そしてプロM一番最後の、
ルフェーゼ野での歌付きイベントはなかなか宜しかったです。
LV制限多くてめんどかったけど、クリアして良かったなぁと思えましたねw

そして私自身、
いわゆるオープニングに出てくる風景として有名なこの場所に初めて来たのですけど、
キレイな景色のところでしたなぁ。でもSSは敢えて撮ってきませんでした。
これはSS越しでなく実際に見に行ってみたいと思った方が、
直接足を運んで見た方がいいと思ったので。
なのでSS無しだけど【許してください】(゜ーA)
スポンサーサイト
[2006/04/18 13:16] Vana@ミッション | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪アトルガンの発売を明日に控えて | ホーム | 世界BCの報酬を決められない件についt≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/203-fda409a8
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。