Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(プロM「武士道とは」&「古代の園」)
top↑
プロMの記事もいよいよ大詰め。アル・タユ直前の「武士道とは」です。
その前に前回ソロで出来そうなところは済ませておいた「決別の前」の残り、
㌧ベリNM4体が出るというギルド桟橋に行ってきました。

確か忍戦シ黒吟の5名だったんですけど、
結果から言うと超楽勝でした。
これソロでもやれたんじゃないのーってくらいに(゜д゜)
迅とかランペで一気に半分くらい減ってましたし・・・。

最初???をタゲると1匹だけわいて、
コイツに何か敵対行動(ダメージ当てないとダメかも)をとると、
さらに3匹の㌧ベリを召喚してきました。
ちなみにこの3匹がわくのは???のところなので、
最初にわく1匹をある程度???から遠ざけた所で攻撃開始し一気に倒してしまうと、
同時に相手をするのが3匹で済みそうでした。
こうすればソロでも出来るんじゃないかなー・・・。

フェローと一緒にどこまでやれる!?のネタにも使えそうだったのに惜しいことした('A`)















さてさて、やっとタイトル通りの「武士道とは」にやって参りましたっ。
今回挑んだ編成はですね、獣狩侍(me)黒赤吟でした。
このうち未クリアは侍赤吟の3名で、
他の3名は主催者の吟(まぁ同じ空LSの人なんですが)の方が呼んだHelpの方々です。

まず最初は薬品&アビ無しでどんなBCか様子見してこようということで、
試しに1度入ることになりました。
まぁ・・・連携:花鳥風月決められる前に倒さないといけないという、
一種のタイムボム系なので練習も何もないような気はしたんですけどね!
持てる最大限の火力で一気に捻じ伏せる作戦しかないんじゃないかなーとか、
練習する必要はないんじゃないかなーとは思ってました(`・ω・´)
「迎え火」のスノールを練習で1度入るなんてあんまり聞かないですし(´Д`;)






前哨戦結果→私以外の5名は花鳥風月決められて全員強制退出&死亡
        私は負征矢なる技で1500ダメもらって転がされてました(´∇`)







さて、何事も無かったかのように本戦へ。
作戦は、

①PCでは攻撃できないタル3人にはキャリーたんをぶつける
②オポ昏で貯めておいたTPで、サイスラ→ランペで湾曲+MB
③続いてエヴィサレーション→月光の闇連携+MB
④明鏡止水でひとり光連携+MB
⑤侍の明鏡止水の間に再び貯まっているであろうTPでもう一度サイスラ→ランペ
⑥まだ終わってなかったら全力で削れヽ(`Д´)ノ

ってことでいざ突撃!


まず①②までは順調に進み、
③の不意月光も1250ダメ+650闇連携ダメが出て一気に削ることに成功。

そして満を持しての侍のIt's show time!!とも言うべきひとり連携です。




闇連携後のMBが入った事を確認して、

イ寺「明鏡いくどー^^」



Tenzenは負征矢の構え。

Tenzenの負征矢が発動→侍に1300のダメージ。


イ寺はTenzenに倒された・・・。

















( ゜Д゜)・・・。














明鏡止水発動する前に転がされるのは想定外
しかもまたしても負征矢でっ!

リレはしてあったんですぐさま起き上がったんですけど、
獣狩の両名が連携中だったのでWS撃つ事も出来ずとりあえず連携終了まで待機してたら、
そのまま終わってしまいましt













どうみてもネタです。


本当にありがとうございました。















って、いやいやもしそうだったらどんなに良かったか!
ホントのホントにこうだったんです(゜ーA)


そして長いイベントの果てについにアル・タユに上陸しました。



おー、ここが噂のアル・タユかぁと思いつつも、
どういうわけか初めて来た気があまりしません。
いろんなところでアル・タユの景観のSS見たからかなぁとも思ったんですけど、
私の記憶がこれと似たような場所を他のゲームで経験したと言ってまs

結局何のゲームのどこの場所かわかんなかったので、
もしわかるというネ申な方いらっしゃったら連絡下さい(ぉ



じゃーそろそろけぇるかーと思ってたら、
なぜか次のMも続けてやるとかいう話になってました(・ω・)
1名さらにお手伝いさんを追加し、獣さんが忍に着替えた結果、
忍狩侍白黒赤吟の7名で「古代の園」に挑む事に。


こう書くとちょっと違うな!
実際は


①忍狩白黒赤吟

②侍





どうみても要らない子判定されてます。本当に(ry

しかも何故かアラリだけはちゃっかりイ寺の人(まぁ私ですg)に来てたし(゜ーA)


んでまぁMの内容はですね、
ただでさえアル・タユに着いたばかりで感慨にもっと耽っていたいところなのに、
急いで次々進むものですからほとんど覚えてません(ぉ
行ったのも先々週の水曜日(12/7)のことですしね(´Д`;)ヾ

それと、
「武士道とは」でSS撮って無かったのはあまりにあっという間に終わったせいな上に、
私は転がってただけ虚しかったからっぽいんですけど(ネタとしては極上だったかm)、
「古代の園」の分も無いのはきっとこのせいです。


各所で3体ごとPOPするアーン系NMよりも、付近のアル・タユの景観よりも、


唯一のアクティブモンスターと教えられた水中に居るエイと空に浮かんでるクラゲが、
気になって気になって仕方なかったから(ぉ


移動中はこれらに絡まれないように足元や頭上を気にする事で頭がイッパイでした・・・。
なのでSSありません!(死



具体的なMの内容はですね(←改めて調べた)、
アル・タユに点在する3箇所のRubious Crystalを調べると、
それぞれの場所でPOPする3体ずつのアーン系NM(ジョブは暗狩赤&侍戦白&モナ黒)を倒す。
というものです。
3箇所でNMを倒しイベントを見るとフ・ゾイの王宮へ入れるようになり、
そしてそしていよいよ待望のタブナジアリングを入手できるというわけです。

ジョブの組み合わせ的には【モナ黒】のところが一番厄介そうに見えますけど、
もっと厄介なのが各NMのジョブの見極めが非常にしづらいということでしたね。
NMが持っている武器でしか見極めができない(名前や武器以外の見た目が全部同じ)らしいので、
POPしたら素早くターゲットとなるジョブを絞る事が必要になるみたいです。
ちなみに寝ないようでした。

でも単体はそれほど強くないので、
人数多ければ多いほど楽そうなMではありましたね。
BFとかでは無いので数の力で押すのが一番楽そうです。
とは言っても7人でも特に問題なく3箇所ともクリア出来ました。




そして!

つーーーいに念願のタブナジアリングを手に入れたぞ!



コレ、初めて使ったときはホント感動しますヨ。
それまではクフィムか砂丘からタブナジア群島に飛んでたわけですけど、
もうそんな前時代的な方法で行く気には二度となれないくらい便利です。
感動しました!
コレ持ってる人は今までこんなに楽にタブナジアに行けていたのか!
メチャウラヤマシ(´・ω・)ス。

そういえばコレに似たような感情を以前誰しもが抱いたことがあるハズです。



そう、初めて飛空挺に乗ったとき。
きっと誰もが思ったことでしょう。


コレ乗るとボケっと突っ立ったまま5分でジュノ⇔各3国間行き来出来ちゃうよ!
もうチョコボでジュノ⇔3国間行き来なんてしてらんね!!


と・・・(`・ω・´)
そう思うのは私だけですかね・・・?
いや、皆思ったハズだ! ううん、知らないけどきっとそう。



とまぁそんなこんなで残るMも@3つという所までやってきました。
お手伝い頂いた方々、ありがとうございました。
プロM記事の方ももう少しで今の時系列に追いつけるので頑張って書かねば(´Д`;)

スポンサーサイト
[2005/12/21 12:24] Vana@ミッション | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪続・礼拝堂モンスター配置換えについて | ホーム | 裏修正された礼拝堂ソロミラテテについて≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/169-557d7788
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。