Yesterday
Today
.oO(スポンサーサイト)
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
.oO(もうちょい語るFF11)
top↑
今回はFFで知り合ったフレのブログへのTB返しです(笑

(3/13 15:10 加筆修正)




前回記事で、『FFは義務を感じて行動するので疲れる』というような内容を
書きました。あれからも色々考えてみた結果、

○○やるために□□やらなきゃいけない

の○○は何かの目的が入り、□□はそのための手段が入ります。
前回では『やらなきゃいけない』と感じるのがおかしいみたいな事書きましたが、
そう感じるようになったこと自体が末期症状だったんだなと気がつきました。
というのも、今振り返ると上記にあてはまる行動をいくつも過去に経験していた
ハズなのに、当時はそれを義務とはカケラも感じていなかったからです。

例を挙げると、

竜AF着てみたい から 竜騎士のLV上げ しなきゃいけない
夢想阿修羅拳使ってみたい から モンクのLV上げ しなきゃいけない
チョコボのマズルカ使いたい から 吟遊のLV上げ しなきゃいけない
ホーバーク着てみたい から 獣のLV上げ しなきゃいけない
太公望修理したい から 木工のスキル上げ しなきゃいけない

これくらいが思いつきました。
いずれも当時は義務とは感じていなかったと思います。
まぁ一部…というかひとつ未達成なのありますが(゜Д゜)
○○の目的を達成させるという意欲が、
□□の手段の過程に生じる義務という名のメンドクサさより強かったのでしょうか。
というかそうとしか思えないですなぁ。

つまり何が言いたいかというと、前回書いたような

FFは義務感を伴うゲームとは呼び難いゲームである

ということではなくて、もうかなり長期間プレイしてきた結果


食包きただけ


だと思うようになりました。
目的を達成させようと思う意欲が湧いてこないのはその為に違いない!
というかそもそも目的に思うもの自体がいい加減なくなってきてる!
だから『絶対達成させてやる!』というような目的ではなく、
『まぁやってみてもいいかな…』程度のモノが○○に設定されると、
達成させてやるんだという意欲がほとんどわかないゆえに、
その手段となる□□に言いようのないダルさを感じてしまうというわけですな。

なのでTB元のブログにあった、

『私の中で、FF11は消化したって感じ』

という状態に近づいていると言えるのかもしれません。
あと

『長時間拘束される』

には激しく同意ですなぁ。
一番最近にやったM9-2なんて、募集だけで3時間くらいかかったし(´д`)
だめだこりゃ(ノ∀`)

とまぁそんなこんなで、自分の中でFA出たのでスッキリしましたゾ
っていうお話でした。
スポンサーサイト
[2005/03/12 00:00] 旧ExciteBlog分 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪満員御礼 | ホーム | Gameの『面白い』を考える≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alforina.blog14.fc2.com/tb.php/115-edd09594
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。